UberEats Uber初心者向け スマホ/格安SIM デリバリー トラブルシューティング

【ウーバーイーツ配達中にスマホのトラブルが起きた時の対処法】SIMの通信障害とスマホの故障を回避せよ!

 

ウーバーイーツ配達を続けていると、ついでにタバコを買ってこいとか言うアホ客や上から目線で接してくる店舗よりもウザいのがスマホ関連のトラブルだ。

 

アホはスルーすれば勝ちだけど、スマホのトラブルが起きると配達を強制的に中断せざるを得ないので個人で対策する必要があると思う。

 

ということで今回は

  • スマホが故障した時、通信障害が起きた時の応急処置
  • 余談として配達に向いてるスマホ・SIMの選び方

を僕がやってきた方法でシェアしていく!

 

この記事はこんな悩みがある人におすすめ!

  • 配達で使うスマホとSIMはどんなのがいい?
  • 配達中にスマホが故障した!
  • 配達中に起きるSIMの通信障害がウザい!
  • 配達用スマホ・SIM選びで迷ってる
  • 稼働中のスマホトラブル対策がしたい!

 

この記事の信頼性

 

 

【はじめに】スマホの故障は使い方次第で避けられる

 

特に配達員に多く見受けられるスマホトラブルは下記の3パターンだ。

 

よくあるスマホトラブル

  • 落下させて画面がパリン
  • 熱暴走
  • 浸水

 

たとえ防水スマホだったとしても、充電ケーブルの穴に水が入ると充電不良を起こすので雨稼働の日こそ油断は禁物だ。

 

そんなわけで、スマホを大事に長く使うためにも下記の点は意識しておきたい。

 

スマホの故障を避ける方法

  • 落とさない
  • 充電しながら使わない
  • なるべく同時に立ち上げるアプリを減らす
  • 直射日光を避ける
  • 防水スマホでも浸水対策をする

 

配達員A太
充電しながら複数のアプリを起動させることでスマホがフルパワーで動くから熱暴走しまくる原因になるよ!

これで本体の電池の寿命まで消耗するんだわ・・・

 

スマホ殺しのパターン

  • バッテリーが減る→使いながら充電する→電池の寿命が減る
  • バッテリーが減る→使いながら充電する→温度が上がる→熱暴走→故障

 

スマホの発熱問題は夏に気をつけるべきことなんだけど、特にバッテリー充電のやり方はオールシーズンで気をつけるべきことだと僕は思う。

 

僕の経験上スマホの修理や買い直しは減らすべき出費なんだ。

 

スマホの防水方法を紹介した記事はこちら↓

雨の日のウーバーイーツ配達でスマホを浸水から守る方法4つ!浸水したらセールが熱いSIM会社3つを使え!

 

【結論】スマホの故障と通信障害は2台持ちで解消!

 

なぜかというと、プライベートと配達用にスマホを2台持ちにすることでトラブル時の応急処置ができるから。

 

そんなわけで当記事での本題は、実際にスマホの故障と楽天モバイルの通信障害に巻き込まれた僕がシェアするトラブルシューティングが下記。

 

配達中にスマホトラブルが起きた時の対処法

  • 【結論】スマホの故障と通信障害は2台持ちで解消!
  • 配達中にスマホが故障したら?
  • 【対処法①】もう1台のスマホでUberアプリにログインする
  • 【対処法②】SIMを入れ替えてスマホを使い回す
  • 配達中にSIMの通信障害が起きたら?
  • 【対処法①】2台目のスマホのテザリング機能を使う

 

配達員A太
SIMとスマホが買えるお店って限られてるから、1台持ちの時にトラブってしまうと配達はそこで強制終了だよ!

 

それでは順番に配達中のスマホトラブルが起きた時の具体的な解決法を紹介していく!

 

ちなみに僕がスマホの2台持ちをおすすめする理由はトラブル時以外でもメリットが色々あるので参考にどうぞ。

 

スマホ2台持ちのメリット

  • 使用頻度を分けられるのでスマホ1台1台が長持ちする
  • 待機中のSNS・アプリ・動画が快適に楽しめる
  • 注文者へのメッセージでプライベート単語が自動変換されずに済む
  • 他のデリバリーアプリの同時オンラインで使い勝手が良い
  • 配達用スマホがダメになったらすぐにプラベート用を使える
  • SIMの通信障害が起きてもすぐ代用できる

デリバリーのアカウントは1人1つまで

 

配達員A太
スマホの2台持ちに抵抗がある人もいると思うけど、格安SIMを1枚追加したところで月々の料金は1,000円以下で済むことを考えるとメリットの方が多いんだ!

 

2台持ちにして1年目の記事はこちら↓

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

  スマホ2台持ちにして2年目の最新記事もご覧ください↓ 【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説! &nbsp ...

続きを見る

 

2台持ちにして2年目の記事はこちら↓

【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説!

【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツ配達パートナー登録と同時に どうせなら配達用のスマホがあった方がいいっしょ! と勢いでプライベート用とは別で2 ...

続きを見る

 

配達中にスマホが故障したら?

【対処法①】もう1台のスマホでUberアプリにログインする

 

配達用スマホがぶっ壊れたら、もう1台のスマホにあるUberアプリで配達するだけのシンプルな方法だ。

 

パスワードさえ覚えていれば予備のスマホですぐに配達を再開できる。

 

【対処法②】SIMを入れ替えてスマホを使い回す

 

配達で使ってるスマホがバカになって配達用のSIMじゃないとダメって時はもう1台のスマホにSIMを入れ替えて稼働を再開しようって話だ。

 

これを実行するにあたっての注意ポイントは下記。

 

ポイント

  • SIMスロットを引き出すピンを常に持っておく
  • 使うスマホはSIMフリーであること
  • 契約しているSIMが対象のスマホで利用可能であること
  • 2台のスマホに入れるSIMのサイズが同じであること

 

もしログインパスワードを忘れてしまった時にはおすすめ

 

配達員A太
スマホもUberみたいに自由なのが一番使い勝手がいいよ!

 

 

配達中にSIMの通信障害が起きたら?

【対処法①】2台目のスマホのテザリング機能を使う

 

SIMの通信障害が起きたら配達の完了操作でさえまともにできなくなるため2台目のスマホを使ってデータ通信をしようって話だ。

 

それにあたってのポイントは下記。

 

ポイント

複数のSIMを持つなら通信回線はau、docomo、Softbank、楽天モバイルでそれぞれ違うSIMを契約しておくのが前提

→いずれかが通信障害になった時に対応できるため

 

2022年の夏にはauの大規模な通信障害があったし、楽天モバイルもちょいちょい電波がおかしいのでトラブル対策は必須だ。

 

こんな時こそ2台目のスマホでテザリングを使おう!

 

デザリングとは?

スマホ自体をアクセスポイントとして利用し別の端末でデータ通信ができる機能

→スマホがWi-Fiスポットになるようなもの

 

テザリングの方法には3種類あるので軽く解説するので気になる方は参考にどうぞ。

 

テザリングの種類

  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • USB(有線)

 

テザリングの種類 メリット デメリット
Wi-Fi 通信が速い バッテリー消費多い
Bluetooth 通信が遅い バッテリー消費少ない
USB(有線) 通信が速い ケーブルが邪魔

 

なおキャリアで契約している場合、別のオプションに加入しないとテザリングが使えないことがあるので要注意だ。

 

詳しくは下記URLから確認してほしい。

 

 

配達員A太
デザリングはスマホのバッテリー消費が2台分なので緊急時に使うといい!

結局は故障の時と同じようにもう1台のスマホでUberアプリにログインするのが楽ちん!

 

小さくて持ち歩きに最適なモバイルバッテリーのレビュー記事もどうぞ↓

ポケットに入るほど小さい!RAVPower(ラブパワー)の20000mAh大容量モバイルバッテリーをレビューする!

ポケットに入るほど小さい!RAVPower(ラブパワー)の20000mAh大容量モバイルバッテリーをレビューする!

  本来ガジェットで大容量といえばでっかくてゴツいし重いモノなんだけど、まるでスマホのようなサイズのモバイルバッテリーが発売され、そのコンパクトさに発狂しそうになったので買ってみました。 & ...

続きを見る

 

Uber配達で使うスマホ選び方とおすすめのメーカー

 

じゃあ結局おすすめのスマホってなんなのよ!って話なんだけど、中間まとめとして配達で使うスマホの選び方僕が個人的に良いと思うスマホのメーカーを紹介していく。

 

スマホ選びのポイント

  • バッテリー持ちが良い
  • テザリング機能が自由に使える
  • SIMフリー端末

 

配達員A太
配達で使うスマホは常にUberアプリを立ち上げるのでバッテリー容量は4000mAh以上が望ましいよ!

 

おすすめのスマホメーカー

  • OPPO
  • Xiaomi
  • SHARP

 

おすすめしたスマホのメーカーの共通点

  • ラインナップ全体的にスマホのコスパが良い
  • バッテリー4000mAh以上のモデルが勢ぞろい

 

特にSHARPのAQUOSシリーズはIGZOっていうバッテリーの消耗を抑えたテクノロジーが採用されおり、コンパクトなモデルでもかなり使い勝手が良い。

 

紹介したスマホの価格は機種によってさまざまなんだけど、配達で十分使えるモデルでもiPhoneの半分に満たない価格で手に入れやすいのもメリットなんだ。

 

ぶっちゃけOPPOのスマホは使ったことが無いんだけど、色々ウーバーイーツ配達で使用してみたレビュー記事も参考にしてほしい。

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホAQUOS sense3 Liteを使ったレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツでおすすめスマホをレビュー】SHARP AQUOS sense3はデリバリー専用スマホって自信を持って言える

  怒る人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。     この記事の信頼性 神戸エリアで配達スタ ...

続きを見る

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ Xiaomi Redmi note 9Sの記事はこちら↓

【ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi Note 9Sは7時間連続で使えて4眼カメラが楽しい!

  怒る人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。     この記事の信頼性 神戸エリアで配達スタ ...

続きを見る

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホXiaomi Redmi 9Tの詳しいレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi 9Tは1万円台の頂点を極めるコスパモンスター!

  怒る人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。   今回紹介するのは Xiaomi(シャオミ) ...

続きを見る

 

【余談】AndroidスマホとiPhoneを持ってると強いことも

昔のAndroidアプリ改悪で突然消えてしまうピンと時間

 

なぜなら、UberアプリはiPhoneとAndroidで微妙に仕様が違うことがって、どちらかがクソな場合に使い分けることができるから。

 

↑の画像の通り過去のAndroidアプリでは今以上にUber稼働しづらい状況だった。

 

配達員A太
逆にiPhoneではピンと時間はきちんと表示されていたので、当時はAndroidアプリがクソでした!

 

【2019年4月】

  • リクエスト画面のお店のピンと時間はきちんと表示されている

【2019年某日】

  • 時々ピンが出なくなる現象が起きる
  • いつの間にか完全にピンが表示されなくなってリクエスト画面は「◯分」の表示のみ

【2021年4月】

  • リクエスト画面の時間表示消滅

 

ちなみに現在(2022年8月)ではiPhoneだとダブルピックの時に住所が表示されないことがあるらしいので、Androidスマホの方が少しだけ有利に稼働しやすいかと思う。

 

iPhoneをお使いの方、購入を検討している方はこちらの記事も参考にどうぞ↓

夏にスマホが熱暴走!?ウーバーイーツ配達でiPhoneの使用をおすすめしない3つの理由

夏にスマホが熱暴走!?ウーバーイーツ配達でiPhoneの使用をおすすめしない3つの理由

  とりあえずビール!っていうノリで買っても失敗しない高級スマホと言えばやはりiPhone。   手に持った時のサイズ感も性能も素晴らしいアップルのスマホはUber配達での使い勝手 ...

続きを見る

 

配達で使うSIMはキャリアでも格安SIMでも何でもいい

 

Uber稼働で格安SIMを4種類ほど使った僕の感想なんだけど、オンライン中はどのSIMを使っても同じような感じだったからSIMはぶっちゃけ何でもいい。

 

ただし、自分が1ヵ月辺りでどのように使うかでSIM選びのポイントとして持っておこう。

 

SIMを選ぶ際のポイント

  • 通話の頻度
  • 月々のデータ通信量
  • 月々の料金

 

配達員A太
僕の場合だと

60時間のオンラインで3GBくらい

なのでSIM参考選びの参考にどうぞ!

 

 

注意

格安SIM全般は建物が入り組んだ場所や地下だと電波が不安定になることがある

 

LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONE、楽天モバイルで配達してきたけど、2台持ちしてたことで配達に支障が出たことは無いかな。

 

ただ、楽天モバイルはプチ通信障害がたまにあるので、僕の中では格安SIMより信頼性は薄くなってしまった。

 

楽天モバイルを1年使った感想の最新レビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルを1年使った感想】最悪な欠点が3つあったのに使い続けた理由も紹介

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルを1年使った感想】最悪な欠点が3つあったのに使い続けた理由も紹介

  電波がクソ不安定な楽天モバイルをウーバーイーツ配達専用スマホで1年も使ったドMは僕である。   これだけリスクのある楽天モバイルをなぜ使い続けることができたのか?   ...

続きを見る

 

楽天モバイルをやめたい人はこちら↓

【楽天モバイル解約・MNP番号発行の手順とSIMカードの返却方法】解約した理由5つと1年使った感想のまとめ

【楽天モバイル解約・MNP番号発行の手順とSIMカードの返却方法】解約した理由5つと1年使った感想のまとめ

  楽天モバイルは7月に楽天UNLIMITⅦへのアップデートをするとのことで、これまで1GB/0円で利用できていたプランが廃止に。   その影響でタダで使ってた楽天ユーザー離れが激 ...

続きを見る

 

しいて言うならおすすめする通信会社は4つ

 

紹介する通信会社4つがなぜおすすめかと言うと金銭的に得するキャンペーンが熱いからなんだ。

 

おすすめのSIMは下記の4つ。

 

  • LINEMO
  • IIJmio
  • OCNモバイルONE
  • 楽天モバイル

 

最後ということで、各SIMブランドのおすすめポイントを紹介していく。

 

LINEMO

 

おすすめポイント

  • ミニプラン(3GB/990円)へMNP乗り換えで実質6ヶ月無料

 →ペイペイポイントで毎月990円が6ヶ月分が毎月付与される

  • スマホプラン(20GB/2,728円)へMNP乗り換えでペイペイポイント10,000円分付与
  • スマホプラン(20GB/2,728円)へ新しい番号での契約でペイペイポイント3,000円分付与

※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外

 

配達員A太
配達用でミニプランを使ってるけど月々の料金と安定した通信って感じかな!

 



LINEMO公式

 

IIJmio

 

おすすめポイント

  • MNP乗り換えとセットで対象のスマホを買うとスマホ本体の価格が110円になったり半額以下になったりする
  • プランが2GB/850円~20GB/2,000円と幅広く安い

※MNP乗り換えスマホセットは1人1セットまで

 

IIJmioのセールはこちら

 

OCNモバイルONE

 

おすすめポイント

  • MNP乗り換えで中古&過去モデルのiPhoneが安い
  • IIJmioと同じくMNP乗り換えとセットでAndroidスマホが半額近い価格になるモデルがある
  • 格安SIMの中でも通信速度が速い

※MNP乗り換えスマホセットは1人1セットまで

 


OCNモバイルONEのセールはこちら

 

楽天モバイル

 

おすすめポイント

  • たまにiPhoneを格安で投げ売りする

 →新機種が出るたびに要チェック!

  • 専用の電話アプリを使うことで通話料がタダ

 

配達員A太
今のところ年に数回は通信障害が起きてるので契約の際は自己責任で!

 


楽天モバイルのセールはこちら

 

まとめ

 

配達員A太
トラブルと無駄を省いて良いUberライフを!

 

配達中にスマホトラブルが起きた時の対処法

  • 【結論】スマホの故障と通信障害は2台持ちで解消!
  • 配達中にスマホが故障したら?
  • 【対処法①】もう1台のスマホでUberアプリにログインする
  • 【対処法②】SIMを入れ替えてスマホを使い回す
  • 配達中にSIMの通信障害が起きたら?
  • 【対処法①】2台目のスマホのテザリング機能を使う

 

 

-UberEats, Uber初心者向け, スマホ/格安SIM, デリバリー, トラブルシューティング

© 2022 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5