お得情報

2023/9/10

【手数料無料】X(旧ツイッター)の収益化でおすすめの銀行まとめ!

  つい最近話題になってきたX(旧ツイッター)の収益化。 発生した収益の振り込み先は銀行ごとに手数料が取られるみたいなので、本記事ではX(旧ツイッター)の収益が手数料無料で振り込みされる銀行をまとめた。   2023年9月地点での情報なので随時更新していく予定だ。 本記事で解説していく内容 Xの収益が手数料無料になる銀行 実際のXユーザーのポスト Xの収益振込で手数料が取られる銀行   収入が発生したら帳簿に記録して確定申告を行いましょう! 副収入や事業の売り上げは会計ソフト ...

ReadMore

STEPN お得情報

2023/7/11

【完全無料】歩いてポイントや仮想通貨を稼げるアプリ4選をレビュー!STEPNと同時起動OK!

  最近はSTEPNがApple Payに対応し、Yahoo!ニュースにも記載されて認知されつつある。 そんな中、STEPN以外の歩いて仮想通貨(暗号資産)やポイントを稼ぐアプリにも注目してほしい。 もちろん稼いだ仮想通貨・ポイントは現金化できるし、無料でノーリスクなのが最大の特徴なんだ。 ということで本記事では、STEPNと同時稼働でも相性バツグンな歩いて稼ぐアプリ4選の使い方~日本円までの換金手順まで徹底解説していく! 本記事で解説していく内容 歩いて稼げるアプリ4つを画像付きで紹介 仮想通 ...

ReadMore

STEPN お得情報

2023/6/23

【楽天ポイント7倍】STEPNのNFTスニーカーをApple Payでお得に買う方法を徹底解説!

  5月22日、歩いて仮想通貨を稼げるMove-and-EarnゲームのSTEPN(ステップン)がApple Payに対応。 これによりアップルギフトカードを楽天で買うことで 歩いて仮想通貨をゲット 楽天ポイントでのポイ活 を同時にできるようになったんだ。   ということで本記事では、STEPNアプリ内のNFTスニーカーをApple Payでお得に購入する方法を徹底解説していく!   配達員A太本記事の管理人もSTEPN歴1年のユーザーです!   本記事で解説してい ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2023/5/23

【LINEMO】2回目もキャンペーンで3000円分のPayPayポイント還元!追加申し込みでボーナスゲット!

  LINEMOを2回線目以降から追加で申し込んでもキャンペーン特典ボーナスでPayPayポイントがもらえるんですって~!?   LINEMOでは追加で複数回線を申し込むとSIMカード1枚につき3,000円分のPayPayポイントが還元されるキャンペーンを開催中だ。 ぜひこの機会にキャンペーン特典ボーナスで3,000円分のPayPayポイントのもらい方を知っておきましょう。 ということで本記事では、LINEMOで開催されている追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャ ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2023/5/23

【2023年5月更新】LINEMOで開催中のキャンペーン情報と注意点・適用条件の総まとめ!

LINEMOではいろんなキャンペーンが開催中だけど詳しい内容とか注意点とか色々知りたいな! PayPayポイントもきちんと還元される対象になるのかチェックしておきたい!   この記事を見てるアナタもそんな悩みがあるではないだろうか? LINEMOのキャンペーン情報とそれぞれの注意点やPayPayポイントがいつもらえるのか、きちんと還元されるのかを是非この機会に知っておいてほしい。 ということで本記事では、LINEMOのプランとそれぞれ開催中のキャンペーン情報を解説していく!   配達員 ...

ReadMore

STEPN ムーブ用アイテム

STEPNにおすすめのスマホはGoogle Pixel 6a!文字起こしとリアルタイム翻訳機能が超便利!

 

歩いて仮想通貨を稼げるSTEPNでおすすめのスマホってズバリ何がいいの!?

 

そんな疑問を抱いてるSTEPN愛溢れる人に向けて

Google pixel 6aがSTEPNでめっちゃ使いやすいぜよ!って言いたい。

 

iPhoneに並ぶ性能で端末も安く、色々な翻訳機能で英語ができない人もSTEPNの情報やコンテンツを楽しめる

まさにGoogle版のiPhoneと言えるほど素晴らしい機種なんだ。

 

ということで本記事では、Google pixel 6aを愛用してSTEPNを楽しんでいる僕の見解で

STEPNとpixel 6aの便利機能が相性バツグンなポイントを解説していく!

 

配達員A太
当ブログではスマホや格安SIMに関するお得情報も配信中!

最新の記事はこちらからどうぞ!

こんな悩みがある人は参考にどうぞ!

  • STEPNを楽しめるおすすめスマホが知りたい!
  • iPhoneからandroidスマホに変えてみたい
  • androidスマホを使ってみたいけど選び方が分からない

 

STEPNで毎日歩いております!

 

開催中のお得なキャンペーン

配達員A太

格安SIMのiijmioではMNP乗り換えと同時に対象のスマホが超割引になるキャンペーンが熱い!

新品のGoogle Pixel 6aが定価より14,000円安いよ!

iijmioでPixel 6aを見る

 

【はじめに】Pixel 6aのスペックと付属品を紹介!

Googleストア価格 53,900円
ディスプレイ 6.1インチ/有機EL
リフレッシュレート 60Hz
SIM nanoSIM(シングル)、eSIM
バッテリー 4,410mAh
本体サイズ(mm) 71.8 × 152.2 × 8.9
重さ 178g
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
通信 5G/4G
SDカード 無し
防水 IP67
CPU Google Tensor
おサイフケータイ あり
生体認証 指紋(画面)
カメラ 標準/1220万画素

超広角/1200万画素

前面カメラ/800万画素

スピーカー デュアルスピーカー
ワイヤレス充電 なし

 

CPUは2021年に発売されたGooglePixel6から搭載されているTensorを採用。

 

 

TensorはSnapDragon765Gを搭載したPixel5よりCPUのパフォーマンスが80%、GPUのパフォーマンスが370%向上し、コンパクトなサイズでハイエンドモデル並みの性能を持っているのがPixel6aの魅力なんだ。

 

配達員A太
ちなみにツイッターのページはサクサク動きます!

 

6.53インチのXiaomi Redmi 9Tと比較するとこんな感じ↓

 

 

見た感じのサイズはそこまで変わらないように見えるけど、日常で欠かせないスマホはわずかな重さやサイズ感の違いが手に持った時にはっきり分かる。

 

付属品は簡単な説明書、SIMピン、ケーブルのみでACアダプターは別売りのため自分で準備しないといけない。

 

 

iPhoneもそうだけど、最近のスマホはやたらとカメラがゴツくなってるものの、Pixel6aは落ち着いてる印象を受けた。

 

 

見た目のデザインは光沢のある背面に落ち着いたカメラレンズ。

 

コンパクトサイズのスマホってカメラ機能を削って軽量化されていることがほとんどなので、動画撮影モードはちょっと弱いかも。

 

 

画面から向かって右側が電源と音量ボタン。

 

 

向かって左側がSIMスロット。

 

 

SIMスロット自体はシングルだけど、本体にeSIMが内臓されているのでデュアルSIMでも運用が可能である。

 

スマホ本体の下側にはタイプCケーブル差込口にデュアルスピーカー。

 

 

見た目はただのGoogle純正スマホにしか見えないけど、Pixel6aはハイエンドスマホと同格の性能があり、僕がサブ機として使っているXiaomiの低価格スマホと比べ物にならないほど。

 

簡単にまとめると、Pixel6aはAndroidスマホ版のiPhoneなんだ。

 

ちなみにAmazonでは公式より少し安い価格で販売されていた↓

 

アンツツベンチマークは66万点

 

スコアだけで見るとPixel6シリーズのTensorはSnapdragon888や865のハイエンドモデルのスマホに匹敵するチップであることが分かる。

 

 

やはり気になるのはアンツツベンチマークで動作チェックを行っただけでも、温度がそこそこ上昇したところ。

 

ハイエンドモデルのスマホは高性能な反面、発熱とバッテリー消費の問題が永遠の課題だと思う。

 

STEPNと相性バツグン!Pixel 6aのおすすめポイント

 

Pixel 6aは安くて高性能なスマホだというところに加え、STEPNと相性が良いポイントは下記の3つだ。

 

Pixel 6aのおすすめポイント3つ

  • 持ち歩きやすいコンパクトサイズ
  • 文字起こし機能で英会話を日本語へ文章化
  • リアルタイム翻訳で文字を打ちながら英語へ!

 

2023年2月地点でSTEPNアプリ、公式ツイッター、運営による問い合わせの返答などは日本語じゃなくすべて英語だ。

 

配達員A太
義務教育での英語が乏しい我々日本人にとってSTEPNをやるなら翻訳コンテンツはほぼ必須!

ピクセルの翻訳機能を存分に知ってちょうだい!

 

 

持ち歩きやすいコンパクトサイズ

 

そこそこ指が長めな僕だとPixel6aは手に包み込むような感じで持ち歩きができる。

 

おまけに本体の重さは178gという軽さ。

 

毎日STEPNでウォーキングしたりランニングする人の負担にならないのも良いポイントだ。

 

ちなみに親指が届く範囲は普通に持ってるとこんな感じ↓

 

持ち方をちょこっと変えると画面の端まで届く。

 

 

男性が片手で触りやすいスマホは6インチ前後が丁度いいのかもしれない。

 

文字起こし機能で英会話を日本語へ文章化

 

ピクセルに独自で採用された文字起こし機能は、音声を録音して文章化できる機能なんだ。

 

これから紹介する文字起こしの面白い使い方は下記の2つ。

 

文字起こし機能が役立つ使い方

  • レコーダーアプリで実際の声を録音→文章化
  • ユーチューブなどのコンテンツに字幕として表示させる

 

そして僕がこの文字起こしがSTEPNで便利に使えると思う理由は

英語の会話を日本語に文章として翻訳できるからなんだ!

 

配達員A太
外国人が英語で話すSTEPN関連のライブ配信を聞きたい時に大変役立つ機能だよ!

 

 

このレコーダーアプリを立ち上げてスマホに話しかけると喋った内容を文章化することが可能なんだ。

 

下記のショート動画を見ると分かりやすい↓

 

映像コンテンツの自動字幕起こしを使うことでユーチューブなどの動画に字幕を付け加えることもできる。

 

自動字幕起こしをオンにする方法は下記の2つで

  • 「設定」→「ユーザー補助」→「自動字幕起こしをオン」
  • 音量ボタン→音量コントロールの下にある [自動字幕起こし]

のどちらかで可能だ。

 

特にレコーダーアプリを活用することで、英語が分からない人も気軽にツイッターで外国人のライブ配信を翻訳して聞くことができる

 

歩く・稼ぐだけでなくSTEPNをグローバルに楽しもう!

 

リアルタイム翻訳で文字を打ちながら英語へ!

 

リアルタイム翻訳とはスマホの画面にある文章を一瞬で翻訳できてしまうピクセルシリーズの便利機能なんだ。

 

僕がSTEPNをやっててリアルタイム翻訳が役に立った使い方は下記の2つ。

 

リアルタイム翻訳が役立つ使い方

  • キーボード画面から文章を入力する時に翻訳
  • レンズアプリを使ってスクリーンショットの英語を翻訳

 

特にSTEPNの公式ツイッターアカウントのツイートは全て英語だし、運営への問い合わせやリプを送るときに文章での翻訳を使うと超便利。

 

試しにLINEのメッセージ画面で文章を日本語から英語に翻訳する場面を紹介する。

 

 

まずキーボード画面の赤い線で囲ったボタンをタップして、どの言語からどの言語に翻訳するかを設定。

 

 

日本語から英語に翻訳するために、ずらっと並んだ言語から日本語と英語を選択。

 

 

入力画面に

「このプランはいくらですか?」

と入れると

「How much is this plan?」

で翻訳されたので多分イケてると思う。

 

配達員A太

ズバリ!

pixelシリーズに搭載された翻訳機能のおすすめポイントは

文章を直感的に簡単に翻訳できるところね!

 

音声を翻訳したものがどんな感じなのかは下記動画を参考にしてほしい。

 

 

外国語が話せなくても海外旅行や出張で海外の人とコミュニケーションを取る機会が多いなら大変役立つ機能ではないだろうか。

 

開催中のお得なキャンペーン

配達員A太

格安SIMのiijmioではMNP乗り換えと同時に対象のスマホが超割引になるキャンペーンが熱い!

新品のGoogle Pixel 6aが定価より14,000円安いよ!

iijmioでPixel 6aを見る

 

【欠点】画面での指紋センサーが使いにくい

 

個人的には画面ではなくボタンでの指紋認証にしてほしかったのが正直なところで、使い勝手の悪さからPixel6aの欠点として挙げた理由は下記の2つだ。

 

  • 10回中1~2回は失敗してパスワードを手入力するハメに
  • 認証してから1テンポ遅い

 

配達員A太
認証~画面が表示されるスピードはボクサーのワン、ツーと同じくらいの体感でした!

 

以上の理由からガラスフィルムを貼った状態と貼る前とでは指紋認証の成功率は1回分ズレるもんだと思った方がいい。

 

ちなみに僕は2週間ほどで慣れた。

 

iPhoneユーザーが機種変しても失敗しないのがピクセル!

 

Pixel 6aのサイズ感と翻訳機能がSTEPNと相性バツグンなポイント以外に着目してほしい点は、iPhoneに並ぶ処理速度を持つ性能と公式価格が5万円台という安さである。

 

つまりiPhoneに慣れてしまったユーザーでも何の違和感もなく使いこなせるのがピクセルなんだ!

 

配達員A太
最新のピクセルシリーズに興味がある方はPixel 7やPixel 7 Proも良いスマホだよ!

 

よくある失敗例として、iPhoneユーザーが新機種のandroidスマホに機種変したときに

あれ?新発売のandroidなのになんか使い勝手が悪いぞ?

ってストレスになってしまうこと。

 

まあこれはショップの店員に「新機種安いよ~」と上手く乗せられて、新機種=性能が良いという間違った解釈が引き起こす事件なんだ。

 

このような事件に巻き込まれないために冒頭でもお伝えした通り

ピクセルはGoogle版のiPhoneって覚えてもらってOK!

 

 

まとめ

STEPNでおすすめのスマホはPixel 6a!

  • 【結論】PixelシリーズはGoogle版のiPhoneと言える高性能!
  • 持ち歩きやすいコンパクトサイズ
  • 文字起こし機能で英会話を日本語へ文章化
  • リアルタイム翻訳で文字を打ちながら英語へ!

 

開催中のお得なキャンペーン

配達員A太

格安SIMのiijmioではMNP乗り換えと同時に対象のスマホが超割引になるキャンペーンが熱い!

新品のGoogle Pixel 6aが定価より14,000円安いよ!

iijmioでPixel 6aを見る

 

  • この記事を書いた人

A太

農業高校から動物の専門学校に入学するも卒業後はフリーターになる。フォークリフトの運転手として物流会社で正社員を続け、2019年に脱サラしウーバーイーツ専業配達員へ。ちなみに動物は好き。猫アレルギー持ちだけど猫カフェにハマり中。

-STEPN, ムーブ用アイテム

© 2023 銭ダッシュ Powered by AFFINGER5