menu UberEats スマホ/格安SIM デリバリー フードパンダ

【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説!

【ウーバーイーツのバッグ転売に注意】アマゾンのウバッグ正規販売アカウントの紹介と転売ヤー出現の経緯を解説【全てはコロナのせい】

【雨対策】バイクに乗るならモンベルのレインダンサー!ウーバーイーツ配達で雨の日にガチるレインコートがやばい!   悩むA太ウーバーイーツのバッグはアマゾンでどの出品者から買えばいい?バッグの ...

続きを見る

Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!

 

ウーバーイーツ配達パートナー登録と同時に

どうせなら配達用のスマホがあった方がいいっしょ!

と勢いでプライベート用とは別で2台目のスマホを契約して2年。

 

今は格安SIMが安いし経済的に何ら問題なく、スマホ2台持ちのUberライフは色々な発見が多かった。

 

ということで、配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット・デメリットを専業配達員が解説していきます!

 

配達員A太
出前間、menu(メニュー)、wolt(ウォルト)、foodpanda(フードパンダ)、doordash(ドアダッシュ)などのデリバリーでも参考にしてみてください!

 

スマホ2台持ちにして1年目の記事もご覧ください↓

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   スマホ2台持ちにして2年目の最新記事もご覧ください↓ 【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使 ...

続きを見る

 

スマホ2台持ちのメリットとデメリットの内容

  • 結論:月々のスマホ代1,000円増えても苦じゃないなら2台目の実用性(大)
  • メリット:スマホが長く使えてストレス軽減になる
  • デメリット:実用性を感じられなければ邪魔

 

この記事の信頼性


 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするデメリット3つ

  • 単純に持ち物が増える
  • 月々のスマホ代は2台分かかる
  • 配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット7つ

  • 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  • 充電の手間を減らせる
  • 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  • iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある
  • 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  • 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  • ゲームアプリでリセマラしやすい

 

 

目次

【追記】スマホ1台持ちだと通信障害が発生したら詰む

 

ある日突然docomoで通信障害が発生し、オンラインしている配達員もトラブルに巻き込まれる事態が相次ぎました。

 

 

 

配達員A太
スマホを2台持ちしていれば、このような通信トラブルが発生した場合に役立ちます!

 

スマホを他社回線で2台持ちしている人は難を逃れたようです。

 

万が一の通信トラブルが起きた際にSIMを入れ替えてすぐに配達を再開できるメリットがあります。

 

配達員A太
こんな時のサブとして、1GBまでタダ・国内通話かけ放題の楽天モバイルは強くオススメできますよ!

 

  • 国内通話かけ放題
  • 1GBまで→0円
  • 3GBまで→1,078円
  • 20GBまで→2,178円
  • 20GB以降どれだけ使っても3,278円

ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想をまとめた記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

  公式ウバッグが手に入らなくてお困りの方はこちらのデリバリーバッグもおすすめ! 【ロゴ無しのデリバリーバッグをレビュー】ウーバーイーツの公式ウバッグそっくりで完成度高すぎた!   ...

続きを見る

楽天アンリミット公式

 

【はじめに①】配達用のスマホ代&通信料は経費

 

配達員A太

通信料は契約しているプラン料金、データ通信料、電話代も含みます!

つまり契約している配達用スマホの「請求金額」は「通信費」で計上ですね!

 

個人でやってく上でも経費は節税効果があるのでとっても大事ですよね。

 

配達員はオンライン中だと常にスマホを使うため、配達用スマホを経費にするのは全然問題ありません。

 

余談ではありますが、古いスマホでもメルカリでは意外と売れるので、バッテリー持ちが悪くなったらすぐ買い替えると経済的にも良いですよ。

 

 

【はじめに②】デリバリーやるならスマホ2台持ちにすべき理由

 

デリバリーでスマホ2台を使い分けるべき理由は3つあります。

 

  1. 仕事とプライベートのメリハリがつく
  2. それぞれの使用目的に専念しやすい
  3. スマホ1台に負担が集中しにくい

 

配達員A太
僕はスマホ2台持ちを2年続けてますが月々3,000円前後です!

 

2台持ちにすべき理由を簡単にまとめてしまうと、配達用スマホの有用性が高い割にコスト・リスクが少ないことです。

 

デリバリー戦国時代とも言われている中スマホ市場も戦国時代で、通信料や解約料も減ったので色々な格安SIMを体験しやすいのもメリットが大きいですね。

 

仕事とプライベートのメリハリがつくのは専業である僕個人の問題ってところでしょうか。

 

ちなみに僕は楽天モバイルとIIJmioを契約しています。

 

特に楽天モバイルは番号をコピペして楽天リンク(楽天専用電話アプリ)を使うと電話代タダなのでおすすめ!

 

IIJは単純に安い。

 

 

ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想をまとめた記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

  公式ウバッグが手に入らなくてお困りの方はこちらのデリバリーバッグもおすすめ! 【ロゴ無しのデリバリーバッグをレビュー】ウーバーイーツの公式ウバッグそっくりで完成度高すぎた!   ...

続きを見る

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするデメリット3つ

 

  1. 単純に持ち物が増える
  2. 月々のスマホ代は2台分かかる
  3. 配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

 

 

単純に持ち物が増える

 

配達員A太
スマホの重量はだいたい200g前後、軽いモデルで150gくらいです!

 

自転車で配達している人によっては邪魔に感じるかもしれませんね。

 

利便性を求めて持ち物を増やすか、ストイックに動ける体勢にするかの2択なので個人の好みだと思います。

 

僕は自転車稼働した時もスマホ2台持ちだったけど、特に支障はありませんでした。

 

 

月々のスマホ代は2台分かかる

 

配達員A太
僕はスマホ2台合わせて月々3,000円前後です!

 

今の格安SIMは安いもので数百円、電話番号をつけたら月々500円〜1,000円くらいです。

 

年間で1万円くらいの金額になるんだけど、それを「便利に使う」か「無駄と捉える」かですね。

 

私生活ではスマホなんて1台あれば困らないわけですから、ちょっとした贅沢品みたいなイメージでしょうか。

 

 

配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

 

僕の失敗談

カフェでパソコンを開いて確定申告の準備をする予定だったけど、配達用スマホを持っていなくてログインできなかった

 

Uberのセキュリティ

Uberアプリ・サイトにログインする時はドライバー登録した時の電話番号で認証番号を求められることがある

 

配達員A太
プライベートで配達用スマホは持たないし、ふとした時にUberにアクセスできないのはちょっと不便だよね〜

 

スマホ1台持ちにしてたらこのようなことは起きないんだろうなと思うことがありますね。

 

損失が出るほどのデメリットじゃないけど、2台持ちが裏目に出たってところです。

 

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット7つ

 

  1. 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  2. 充電の手間を減らせる
  3. 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  4. iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある
  5. 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  6. 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  7. ゲームアプリでリセマラしやすい

 

 

最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする

 

スマホが長持ちする理由

使用目的が完全に分かれるので充電回数が減る→内臓バッテリーの負担が減る→最終的にスマホ自体の寿命が伸びる

 

地蔵中も暇潰しのために色々とスマホを触ることを前提に解説しますね!

 

【スマホ1台持ちで稼働した場合】

  •   Uberアプリ、マップ、SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞など負担が(大)

【スマホ2台持ちで稼働した場合】

  •   配達用→Uberアプリ、マップ、時々電話
  • プライベート用→SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞

 

配達員A太

Uberアプリは電池の消耗が激しいし充電の回数が増えるほどバッテリー寿命は減るし・・・

配達を続けているとスマホがガチの消耗品になっちゃいますよ!

 

このようにスマホの使用目的を完全に分けられるため

結果的にスマホ1台の充電回数が減る = バッテリーへの負担も減る

ので最終的に長く使えるということになります。

 

専業配達員の僕にとってスマホ2台持ちの1番大きなメリットがこれですね。

 

専業だと1週間で40時間以上オンラインすることがほぼ当たり前みたいな感じになっちゃいます。

 

なので仕事用スマホはガチの消耗品だけど長く使いたい、プライベート用スマホもなおさら長く使いたいというのが2台持ちの目的でもありますね。

 

 

充電の手間を減らせる

 

充電の手間を減らせると思う理由

使用目的が分かれているため、バッテリーの減りもスマホ2台分に分かれる

 

繰り返しになりますが、地蔵中も暇潰しのために色々とスマホを触ることを前提に解説します。

 

  • 配達用スマホ → Uberアプリ、マップ、時々電話
  • プライベート用スマホ → SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞など

 

スマホそれぞれの役割が分かれているので、オンライン中にスマホを充電する行為もなくすことができます。

 

仮にスマホ1台持ちで、地蔵中にオンラインしながら色んなアプリを開いているとバッテリーの減りがハンパないですよね。

 

そうなると、オンライン中もスマホの「ながら」充電をしなくてはなりません。

 

オンライン中にスマホを「ながら」充電するデメリットは2つ。

 

  • 熱暴走の原因になる
  • バッテリーへの負担がマジで大きい

 

1日中ガチで稼働していたらUberアプリは消耗が激しいので「ながら」充電する回数は多いかと思います。

 

少しでも充電回数を減らすなら、配達用スマホを決めて稼働するのが良いでしょう。

 

 

配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

  • 配達用スマホが故障したらプライベート用スマホにSIMを入れるとすぐ配達再開できる
  • 突発的にSIMフリースマホを探す・買う手間が省ける

 

配達員A太
万が一に備えて予めUberドライバーアプリをインストールしておくと良グッド!

 

僕の経験だと稼働中にスマホが故障しやすい状況は2つあります。

 

  • 夏場 → スマホが熱暴走でシャットダウンしやすい
  • 雨の日 → うっかり浸水させてしまいスマホが故障することがある

 

このように実際に配達してみるとガジェット関連のトラブルは付き物で、特にツイッターとか見てたら夏場と雨の日はスマホ関連のトラブルが本当に多いです。

 

スマホが使えなくなると配達が再開できないし、新しいスマホを買いに行くのも探すのもめんどくさいですよね。

 

それにSIMカードを入れ替えたら済むにしても、SIMフリーのスマホって意外と身近に売ってないものです。

 

家電量販店とかなら売ってそうだけど営業時間外だとおしまいですし、ネットで買ったとしても届くまで数日かかりますから。

 

やはりSIMフリースマホは突発的に手に入りにくいという理由から、トラブル回避のためにも2台持ちはおすすめ。

 

なのでスマホを2台持ちしていればトラブルにも対応しやすいというメリットでございました。

 

 

iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある

 

iPhoneとAndroidの二刀流が強い理由

どちらかのUberアプリが改悪アップデートされた場合にまともな方を使って稼働できる

 

配達員A太
アンドロイドのドライバーアプリはリクエスト画面で店のピンが出ないバグが続いて最悪でした!

 

Uberが新料金形態である「ダイナミックプライシング」を導入する前は、アンドロイド版だとリクエスト画面に店舗位置のピンが出ませんでした。

 

リクエストが鳴ってもどこのお店か分からないので、行きたくないお店に行かざるを得ない状況になって超不便なんです。

 

iPhone版は普通にピンが表示されていたので、当時はiPhoneの方が稼働しやすかったように思いますね。

 

逆に新料金形態になってから今度はiPhone版でお届け先のピンが表示されないなど、Uberアプリはいつも何かが起きています。

 

 

待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

待機中にSNSなどでスマホを触ってる時にうっかり誤タップして行きたくない案件を取ってしまうことがない

 

配達員A太
配達中は配達、待機中は娯楽に専念したいんですよ私は!!

 

単純に欲求を満たすためではあるんだけど、ツイッター投稿やリプで文字打ちしている時に鳴るリクエスト画面が地味にウザイんです。

 

ここでプライベート用のスマホを持っていることで、リクエスト誤タップの不安と小さいストレスから解放されましたね。

 

オーダーが殺到して鳴りまくってる時はプライベートスマホに用はないけど、それはそれで良いと思います。

 

 

会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

配達用スマホを予めバッテリー満タンにしておけるので安心

 

配達員A太
会社終わりの稼働が3〜4時間程度ならモバイルバッテリー持ち歩かなくていいよね!

 

僕も元々会社員をやりながらUberを副業で始めたんだけど、家に着いたら配達用スマホが充電MAXなのはモチベも上がるんです。

 

会社員やってると通勤・退勤・休憩中にもスマホを見てしまうので、家に着く頃にはバッテリーがほとんど残ってないですよね。

 

そんな事情があることを知っててUber登録と同時に配達用のスマホを準備したんだけど、結果的にメリットが多くて良かったと思ってます。

 

 

ゲームアプリでリセマラしやすい

 

リセマラとは?

  • リセットマラソンの略語
  • スマホアプリでインストールとアンインストールを繰り返して強いキャラ・アイテムがもらえるまで行うこと

 

完全にゲームが好きな自分の趣味なんだけど、地蔵中にアプリで遊ぶ人にとっては大きなメリットだと思いますね。

 

何かしらのアプリをインストールしておけば、鳴らないストレスの発散と暇つぶしには最高の手段です。

 

ただ、Wi-Fi環境がないと格安SIMじゃリセマラはキツイので、自宅でリセマラ成功させて待機中に楽しむという流れが良いでしょう。

 

ゲーム好き配達員は2台持ちすべきですね。

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.1はこちら↓

【バッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を徹底レビュー】ウーバーイーツ配達やるなら充電回数減らして効率アップ!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓   悩むA太ウーバーイーツの配達に合 ...

続きを見る

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓

ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ3機種!充電回数を減らして快適にデリバリー!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!     デリバリーおすすめスマホ第一弾はこちら ウーバーイーツ配達で使えるバッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を ...

続きを見る

 

まとめ

 

配達員A太

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリットとデメリットの内容をまとめます!

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするデメリット3つ

  • 単純に持ち物が増える
  • 月々のスマホ代は2台分かかる
  • 配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット7つ

  • 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  • 充電の手間を減らせる
  • 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  • iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある
  • 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  • 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  • ゲームアプリでリセマラしやすい

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

万が一の通信トラブルが起きた際にSIMを入れ替えてすぐに配達を再開できるメリットがあります。

 

配達員A太
こんな時のサブとして、1GBまでタダ・国内通話かけ放題の楽天モバイルは強くオススメできますよ!

 

  • 国内通話かけ放題
  • 1GBまで→0円
  • 3GBまで→1,078円
  • 20GBまで→2,178円
  • 20GB以降どれだけ使っても3,278円

ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想をまとめた記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

  公式ウバッグが手に入らなくてお困りの方はこちらのデリバリーバッグもおすすめ! 【ロゴ無しのデリバリーバッグをレビュー】ウーバーイーツの公式ウバッグそっくりで完成度高すぎた!   ...

続きを見る

楽天アンリミット公式

 

【はじめに①】配達用のスマホ代&通信料は経費

 

配達員A太

通信料は契約しているプラン料金、データ通信料、電話代も含みます!

つまり契約している配達用スマホの「請求金額」は「通信費」で計上ですね!

 

個人でやってく上でも経費は節税効果があるのでとっても大事ですよね。

 

配達員はオンライン中だと常にスマホを使うため、配達用スマホを経費にするのは全然問題ありません。

 

余談ではありますが、古いスマホでもメルカリでは意外と売れるので、バッテリー持ちが悪くなったらすぐ買い替えると経済的にも良いですよ。

 

 

【はじめに②】デリバリーやるならスマホ2台持ちにすべき理由

 

デリバリーでスマホ2台を使い分けるべき理由は3つあります。

 

  1. 仕事とプライベートのメリハリがつく
  2. それぞれの使用目的に専念しやすい
  3. スマホ1台に負担が集中しにくい

 

配達員A太
僕はスマホ2台持ちを2年続けてますが月々3,000円前後です!

 

2台持ちにすべき理由を簡単にまとめてしまうと、配達用スマホの有用性が高い割にコスト・リスクが少ないことです。

 

デリバリー戦国時代とも言われている中スマホ市場も戦国時代で、通信料や解約料も減ったので色々な格安SIMを体験しやすいのもメリットが大きいですね。

 

仕事とプライベートのメリハリがつくのは専業である僕個人の問題ってところでしょうか。

 

ちなみに僕は楽天モバイルとIIJmioを契約しています。

 

特に楽天モバイルは番号をコピペして楽天リンク(楽天専用電話アプリ)を使うと電話代タダなのでおすすめ!

 

IIJは単純に安い。

 

 

ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想をまとめた記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

  公式ウバッグが手に入らなくてお困りの方はこちらのデリバリーバッグもおすすめ! 【ロゴ無しのデリバリーバッグをレビュー】ウーバーイーツの公式ウバッグそっくりで完成度高すぎた!   ...

続きを見る

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするデメリット3つ

 

  1. 単純に持ち物が増える
  2. 月々のスマホ代は2台分かかる
  3. 配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

 

 

単純に持ち物が増える

 

配達員A太
スマホの重量はだいたい200g前後、軽いモデルで150gくらいです!

 

自転車で配達している人によっては邪魔に感じるかもしれませんね。

 

利便性を求めて持ち物を増やすか、ストイックに動ける体勢にするかの2択なので個人の好みだと思います。

 

僕は自転車稼働した時もスマホ2台持ちだったけど、特に支障はありませんでした。

 

 

月々のスマホ代は2台分かかる

 

配達員A太
僕はスマホ2台合わせて月々3,000円前後です!

 

今の格安SIMは安いもので数百円、電話番号をつけたら月々500円〜1,000円くらいです。

 

年間で1万円くらいの金額になるんだけど、それを「便利に使う」か「無駄と捉える」かですね。

 

私生活ではスマホなんて1台あれば困らないわけですから、ちょっとした贅沢品みたいなイメージでしょうか。

 

 

配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

 

僕の失敗談

カフェでパソコンを開いて確定申告の準備をする予定だったけど、配達用スマホを持っていなくてログインできなかった

 

Uberのセキュリティ

Uberアプリ・サイトにログインする時はドライバー登録した時の電話番号で認証番号を求められることがある

 

配達員A太
プライベートで配達用スマホは持たないし、ふとした時にUberにアクセスできないのはちょっと不便だよね〜

 

スマホ1台持ちにしてたらこのようなことは起きないんだろうなと思うことがありますね。

 

損失が出るほどのデメリットじゃないけど、2台持ちが裏目に出たってところです。

 

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット7つ

 

  1. 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  2. 充電の手間を減らせる
  3. 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  4. iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある
  5. 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  6. 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  7. ゲームアプリでリセマラしやすい

 

 

最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする

 

スマホが長持ちする理由

使用目的が完全に分かれるので充電回数が減る→内臓バッテリーの負担が減る→最終的にスマホ自体の寿命が伸びる

 

地蔵中も暇潰しのために色々とスマホを触ることを前提に解説しますね!

 

【スマホ1台持ちで稼働した場合】

  •   Uberアプリ、マップ、SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞など負担が(大)

【スマホ2台持ちで稼働した場合】

  •   配達用→Uberアプリ、マップ、時々電話
  • プライベート用→SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞

 

配達員A太

Uberアプリは電池の消耗が激しいし充電の回数が増えるほどバッテリー寿命は減るし・・・

配達を続けているとスマホがガチの消耗品になっちゃいますよ!

 

このようにスマホの使用目的を完全に分けられるため

結果的にスマホ1台の充電回数が減る = バッテリーへの負担も減る

ので最終的に長く使えるということになります。

 

専業配達員の僕にとってスマホ2台持ちの1番大きなメリットがこれですね。

 

専業だと1週間で40時間以上オンラインすることがほぼ当たり前みたいな感じになっちゃいます。

 

なので仕事用スマホはガチの消耗品だけど長く使いたい、プライベート用スマホもなおさら長く使いたいというのが2台持ちの目的でもありますね。

 

 

充電の手間を減らせる

 

充電の手間を減らせると思う理由

使用目的が分かれているため、バッテリーの減りもスマホ2台分に分かれる

 

繰り返しになりますが、地蔵中も暇潰しのために色々とスマホを触ることを前提に解説します。

 

  • 配達用スマホ → Uberアプリ、マップ、時々電話
  • プライベート用スマホ → SNS、ゲーム、ネットサーフィン、動画鑑賞など

 

スマホそれぞれの役割が分かれているので、オンライン中にスマホを充電する行為もなくすことができます。

 

仮にスマホ1台持ちで、地蔵中にオンラインしながら色んなアプリを開いているとバッテリーの減りがハンパないですよね。

 

そうなると、オンライン中もスマホの「ながら」充電をしなくてはなりません。

 

オンライン中にスマホを「ながら」充電するデメリットは2つ。

 

  • 熱暴走の原因になる
  • バッテリーへの負担がマジで大きい

 

1日中ガチで稼働していたらUberアプリは消耗が激しいので「ながら」充電する回数は多いかと思います。

 

少しでも充電回数を減らすなら、配達用スマホを決めて稼働するのが良いでしょう。

 

 

配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

  • 配達用スマホが故障したらプライベート用スマホにSIMを入れるとすぐ配達再開できる
  • 突発的にSIMフリースマホを探す・買う手間が省ける

 

配達員A太
万が一に備えて予めUberドライバーアプリをインストールしておくと良グッド!

 

僕の経験だと稼働中にスマホが故障しやすい状況は2つあります。

 

  • 夏場 → スマホが熱暴走でシャットダウンしやすい
  • 雨の日 → うっかり浸水させてしまいスマホが故障することがある

 

このように実際に配達してみるとガジェット関連のトラブルは付き物で、特にツイッターとか見てたら夏場と雨の日はスマホ関連のトラブルが本当に多いです。

 

スマホが使えなくなると配達が再開できないし、新しいスマホを買いに行くのも探すのもめんどくさいですよね。

 

それにSIMカードを入れ替えたら済むにしても、SIMフリーのスマホって意外と身近に売ってないものです。

 

家電量販店とかなら売ってそうだけど営業時間外だとおしまいですし、ネットで買ったとしても届くまで数日かかりますから。

 

やはりSIMフリースマホは突発的に手に入りにくいという理由から、トラブル回避のためにも2台持ちはおすすめ。

 

なのでスマホを2台持ちしていればトラブルにも対応しやすいというメリットでございました。

 

 

iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある

 

iPhoneとAndroidの二刀流が強い理由

どちらかのUberアプリが改悪アップデートされた場合にまともな方を使って稼働できる

 

配達員A太
アンドロイドのドライバーアプリはリクエスト画面で店のピンが出ないバグが続いて最悪でした!

 

Uberが新料金形態である「ダイナミックプライシング」を導入する前は、アンドロイド版だとリクエスト画面に店舗位置のピンが出ませんでした。

 

リクエストが鳴ってもどこのお店か分からないので、行きたくないお店に行かざるを得ない状況になって超不便なんです。

 

iPhone版は普通にピンが表示されていたので、当時はiPhoneの方が稼働しやすかったように思いますね。

 

逆に新料金形態になってから今度はiPhone版でお届け先のピンが表示されないなど、Uberアプリはいつも何かが起きています。

 

 

待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

待機中にSNSなどでスマホを触ってる時にうっかり誤タップして行きたくない案件を取ってしまうことがない

 

配達員A太
配達中は配達、待機中は娯楽に専念したいんですよ私は!!

 

単純に欲求を満たすためではあるんだけど、ツイッター投稿やリプで文字打ちしている時に鳴るリクエスト画面が地味にウザイんです。

 

ここでプライベート用のスマホを持っていることで、リクエスト誤タップの不安と小さいストレスから解放されましたね。

 

オーダーが殺到して鳴りまくってる時はプライベートスマホに用はないけど、それはそれで良いと思います。

 

 

会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる

 

スマホ2台持ちで解決する悩み

配達用スマホを予めバッテリー満タンにしておけるので安心

 

配達員A太
会社終わりの稼働が3〜4時間程度ならモバイルバッテリー持ち歩かなくていいよね!

 

僕も元々会社員をやりながらUberを副業で始めたんだけど、家に着いたら配達用スマホが充電MAXなのはモチベも上がるんです。

 

会社員やってると通勤・退勤・休憩中にもスマホを見てしまうので、家に着く頃にはバッテリーがほとんど残ってないですよね。

 

そんな事情があることを知っててUber登録と同時に配達用のスマホを準備したんだけど、結果的にメリットが多くて良かったと思ってます。

 

 

ゲームアプリでリセマラしやすい

 

リセマラとは?

  • リセットマラソンの略語
  • スマホアプリでインストールとアンインストールを繰り返して強いキャラ・アイテムがもらえるまで行うこと

 

完全にゲームが好きな自分の趣味なんだけど、地蔵中にアプリで遊ぶ人にとっては大きなメリットだと思いますね。

 

何かしらのアプリをインストールしておけば、鳴らないストレスの発散と暇つぶしには最高の手段です。

 

ただ、Wi-Fi環境がないと格安SIMじゃリセマラはキツイので、自宅でリセマラ成功させて待機中に楽しむという流れが良いでしょう。

 

ゲーム好き配達員は2台持ちすべきですね。

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.1はこちら↓

【バッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を徹底レビュー】ウーバーイーツ配達やるなら充電回数減らして効率アップ!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓   悩むA太ウーバーイーツの配達に合 ...

続きを見る

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓

ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ3機種!充電回数を減らして快適にデリバリー!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!     デリバリーおすすめスマホ第一弾はこちら ウーバーイーツ配達で使えるバッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を ...

続きを見る

 

まとめ

 

配達員A太

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリットとデメリットの内容をまとめます!

 

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするデメリット3つ

  • 単純に持ち物が増える
  • 月々のスマホ代は2台分かかる
  • 配達用スマホがないとUberサイトにアクセスできない場合がある

配達用とプライベート用でスマホ2台持ちにするメリット7つ

  • 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  • 充電の手間を減らせる
  • 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  • iPhoneとAndroidを持ってると強いこともある
  • 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  • 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  • ゲームアプリでリセマラしやすい

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

-menu, UberEats, スマホ/格安SIM, デリバリー, フードパンダ

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5