スマホ/格安SIM

Xiaomi Redmi 9Tを扱ってる格安SIM (MVNO)4選!初期費用と本体価格はどこが安いか比較しまくった

【ウーバーイーツのバッグ転売に注意】アマゾンのウバッグ正規販売アカウントの紹介と転売ヤー出現の経緯を解説【全てはコロナのせい】

【雨対策】バイクに乗るならモンベルのレインダンサー!ウーバーイーツ配達で雨の日にガチるレインコートがやばい!   悩むA太ウーバーイーツのバッグはアマゾンでどの出品者から買えばいい?バッグの ...

続きを見る

Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意

 

4800万画素を含む4種類のカメラを搭載し、6000mAhのバッテリー搭載のスマホが17,000円ならそりゃファンになるでしょう。

 

ということで、Xiaomi Redmi 9Tの魅力とお得に買えるMVNOはあるのか調査した結果をまとめました。

 

本記事はこんな方におすすめ!

  • Redmi 9Tがお得に買える方法を知りたい
  • Redmi 9Tのバッテリー性能が知りたい
  • カメラ性能を見てみたい

 

 

3月ごろと言えば、春の新生活に向けてさまざまなキャンペーンがありますよね。

 

それも踏まえた上で、MVNO4社の一番安いプランでいかにRedmi 9Tを安くお得に手に入れるかを解説していくだけですが、いろんなキャンペーンも紹介しますので参考にしてください!

 

配達員A太
最初にRedmi 9Tの魅力を簡単に語っていきますね!

 

ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ4機種のレビュー記事はこちら↓

【バッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を徹底レビュー】ウーバーイーツ配達やるなら充電回数減らして効率アップ!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓   悩むA太ウーバーイーツの配達に合 ...

続きを見る

 

カメラ性能とバッテリー持ちに特化した大きいスマホ

Redmi 9T
バッテリー量 6000mAh
プロセッサ Snapdragon 662
ディスプレイ 6.53インチ
重さ 198g
本体サイズ(mm) 162x77x9.6
4眼カメラ性能 メイン 4800万画素
超広角 800万画素
マクロ 200万画素 500万画素
深度測定 200万画素
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
防水 なし
お財布ケータイ なし
指紋認証 あり
顔認証 あり

 

Redmi 9Tの良いところ4つ

  1. 4800万画素のカメラがブログ写真撮影に最適
  2. 連続10時間で使えるのはスマホ中毒者の僕にとってありがたい
  3. ソフトタイプのスマホケース付き
  4. 最初から画面にフィルムが貼ってある

 

カメラ性能とバッテリー持ち以外を削ってコストダウンをしてるんじゃないかと思うくらいのスペックです。

 

プロセッサは低いので、オンラインゲームは快適にプレイできないでしょう。

 

僕のようにちょっとネットを見て、ツイッターを見て、軽いゲームをする程度なら十分ですね。

 

ちなみに主な使用はウーバーイーツでの配達で使ってます。

 

Uberアプリは配達中ずっと開きっぱなしで、Googleマップと同じGPS機能付きだからスマホのバッテリーは消耗しやすい。

 

そんな使い方をしていても10時間連続で使えるスマホなのでめっちゃ重宝してますね。

 

1万円代で買えるバッテリー長持ちAndroidスマホXioami Redmi 9Tの詳しいレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi 9Tは1万円台の頂点を極めるコスパモンスター!

  悩むA太ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。   今回紹介するのは Xiaomi(シャオミ ...

続きを見る

 

あと、パッケージの中に最初からクリアケースが付いているのは親切だと思いました。

 

 

柔らかいソフトタイプのクリアケースなんだけど、サイズもぴったりで超ありがたいですね。

 

ぴったりすぎて装着するときが少し手がしんどいのはネック。

 

見えづらいけど、最初から画面に保護フィルムまで貼ってあるんです!

 

 

17,000円で買えるスマホなのに付属品のサービスまであるのは嬉しかったですね。

 

そもそも、10万のスマホ持ったところ劇的に生活が豊かになるわけではないし、ハイスペックなことをやるならパソコンで十分ですよね。

 

配達員A太
次はRedmi 9Tを扱ってるMVNO4社でいかに安く買うか企んでいきましょう!


 

イオンモバイル

データ1GBプラン 528円
手数料 3,300円
本体価格 17,380円
1ヶ月目のスマホ代 21,208円
2ヶ月目以降 528円

 

Redmi 9Tに関するキャンペーンがなかったのが残念。

 

本体価格が17,380円と定価とほぼ変わらない価格となってます。

 

僕個人的にAmazonで本体だけ買った方が簡単に手入れられるように思えてきました。

 

ただ、Redmi 9Tを手に入れるための最安値プランがシンプルに528円と格安なのは新規契約する人にとって嬉しいですね。

 

正直、イオンモバイルを周りで使ってる人見たことがないんだけど、評判は良いらしいです。

 

  • 2020年オリコン顧客満足度ランキングの格安スマホ部門で第1位
  • MMD研究所MVNO満足度調査の総合満足度で第1位

イオンモバイル公式

 

BIGLOBEモバイル

音声SIM1ギガプラン 1,056円(6ヶ月間440円)
手数料 3,300円
SIMカード代 433円
ベーシックコース 220円
本体価格 726円(24回払い)
1ヶ月目のスマホ代 5,735円
2ヶ月目のスマホ代 2,002円

 

1GBの一番安いデータSIMを選択すれば月々のスマホ代が減ると思ったんだけど、BIGLOBEには安い1GBデータSIMがありません。

 

データSIMで1番安いのは3GBのSMSなし990円、音声SIMだと1Gで1,078円が最安値となっています。

 

キャンペーン

Redmi 9Tと音声SIMセットの契約で15,840円キャッシュバック

BIGLOBEモバイル公式

 

詳しく言ってしまうと、音声SIM契約とスマホ購入でRedmi 9Tの価格が17,424円から1,584円になります。

 

本来ならば、本体代がキャッシュバックされてお得だよね〜って話で済むはずなんだけど、色々ツッコミどころが多いので注意点として4つまとめました。

 

注意点

  • 音声SIMは解約料1,100円かかる
  • ベーシックコース220円が知らない間に加算されている
  • キャンペーンの「実質ゼロ」の文言はウソ
  • スマホ本体は一括払いできない

 

配達員A太
順番にツッコんでいきますね!

 

①音声SIMは解約料1,100円かかる

 

まず、国がスマホのプラン解約で違約金取るなよって言ってるのにも関わらず、BIGLOBEモバイルは音声SIMの契約解除料が1,100円取られます。

 

「違約金」と「契約解除料」は言葉自体は違うけど、意味だけで捉えると同じに聞こえてしまうので誤解を招くんじゃないかと思いますね。

 

②ベーシックコース220円が知らない間に加算されている

 

この記事を書くにあたってBIGLOBEモバイルのRedmi 9TとSIM購入画面まで進んでリサーチしてみました。

 

プランの選択やオプションプランのページを経て申し込みの最終ページまで進んだところ、金額の内訳画面でこの「ベーシックコース220円」というものがあったのです。

 

本記事では、SIMとセットでRedmi 9Tを安く買えるMVNOの調査が目的。

 

なので、余計なオプションは選択していません。

 

では、ベーシックコースとは何なのか調べて以下の3点にまとめました。

 

ベーシックコースとは

  1. BIGLOBEモバイルの契約には強制加入
  2. 月額220円
  3. メールアドレス1つ、メール容量5GBが利用可能

 

そもそもメールなんて無料で使えるGoogleのGmailでいいし、連絡手段はほとんどの人がLINEが定番中の定番。

 

有用性ゼロのサービスに強制加入させられ、契約途中でベーシックコースについて何の説明もない観点から若干悪質さを感じとってしまいました。

 

③キャンペーンの「実質ゼロ」の文言はウソ

 

今はキャンペーン期間中で音声SIM1GBが6ヶ月だけ440円になり、なおかつこの音声SIMとのセット契約でRedmi 9Tの本体価格が実質ゼロになります。

 

SIM価格は置いといて本体がタダになるのはお得でしかないですよね。

 

ここで落とし穴があるわけなんだけど、本体価格税抜きの15,840円に対して15,840円分のポイントがもらえるというもの。

 

実際は

税込みの本体価格17,424円なので

15,840円分のポイント

をもらったところで

1,584円分足りない

計算になります。

 

なので、実質ゼロになんてなっていないからただのセールストークにすぎないですよね。

 

④スマホ本体は一括払いできない

 

これも落とし穴にはなるんだけど、BIG LOBEモバイルはSIM契約と同時に買えるスマホを一括で購入できません。

 

BIG LOBEの会員サポートのよくある質問に対して回答しています。

 

 

本体代がポイントでキャッシュバックされるとはいえ24分割(2年間)はスマホ本体代を払い続けることになりますね。

 

金額的には損をするわけじゃないんだけど、2年間も本体代金を払い続けていると、もし2年以内にBIGLOBEを解約した時に

「あれ?この金はどこに払っているんだっけ?」

ってなると思います。

 

たかが1万7千円を24回払いにしたくないし、借金をしているような縛られる感覚になるので個人的に分割はおすすめできませんね。

 

ただ17,424円のスマホを1,584円で手に入ることを考えれば別に損をするわけじゃないのでケッチー話はこれで終わり。

 

とりあえずキャンペーン適用の音声SIMで契約しておいて、ポイントが還元されたタイミングで一番安いデータSIMに変えるか、思い切って1,100円だけ払って解約するのもアリだと思います。

 

BIGLOBEモバイル公式

 

IIJmio

キャンペーン3/31まで 通常
データ専用SIM3GB

(Dタイプ)

一括 24分割 一括 24分割
990円
SIM発行料(Dタイプ) 433円
手数料 1円 3,300円
本体価格 110円 5円 15,180円 638円
1ヶ月目のスマホ代 1,534円 1,429円 19,903円 5,361円
2ヶ月目〜 990円 995円 990円 1,628円
25ヶ月目〜 990円

 

3月31日までのキャンペーンが熱いMVNOです!

 

キャンペーン

  • Redmi 9Tが15,180円→110円(24回払い選択で5円)
  • 事務手数料3,300円→1円
  • 音声SIMが12ヶ月間770円引き+2GB増量
  • データSIMが2GB増量

IIJmio公式

注意点

  • スマホが110円になるのは他社からのMNP乗り換えの人だけ対象
  • 1番安いタイプA従量制1GBプランは2GB増量の対象外
  • Redmi 9TはタイプAが非対応

 

ただでさえ安いコスパモンスターのRedmi 9Tが110円なのはマジで熱いキャンペーンだと思います。

 

乗り換えする人だけが対象なんだけど、今のMVNOって会社によってプランやサービスが違うだけで、SIMの使い勝手や通信速度は体感でしかわからない。

 

本当にRedmi 9Tが欲しくてたまらないなら僕だったら思い切って契約しちゃいます。

 

嬉しいポイントは、スマホ代を一括にするか24回払いにするかを選べるところです。

 

本体を24回払いにしたら月々5円(120円)になるんだけど、子供が駄菓子を買うような金額を24分割するくらいなら一括110円で買ってしまった方がいい。

 

たいてい事業者からすると長く使ってもらって利益を生みたいから、スマホ本体を安くする代わりに24回払いさせるはずなのにね。

 

一括より分割のほうが高い理由は謎。

 

いずれにせよRedmi 9Tを含め、乗り換えで110円になるスマホが4機種、1万〜2万も値引きされているスマホが6機種あるのでお得でしかないですね。

 

IIJmio公式

 

OCNモバイルONE

音声SIM1GB 1,298円
初期手数料 3,300円
SIM発行料 433円
本体価格 10,120円
1ヶ月目のスマホ代 15,151円
2ヶ月目以降 1,298円

 

キャンペーン

  • 他社からMNP乗り換えで本体価格5,000円引き
  • OCNでんわ完全かけ放題(月額1,430円)加入で本体価格2,000円引き

OCNモバイルONE公式

注意点

  • 他社からMNP乗り換えの場合だけ対象
  • SIMとスマホの申し込みは1人1セットまで
  • SIMとスマホのセット購入は音声SIMじゃないとダメ

 

通信速度が速くて個人的に好きなMVNOです。

 

やはり乗り換えと同時にスマホまで買う人にとって無条件で5,000円引きのキャンペーンは嬉しいですよね!

 

SIMとスマホをセットで申し込む場合、音声SIMじゃないといけないのはネックだけど、Redmi 9Tが5,120円になりますからね。

 

さらに電話かけ放題1,430円のオプションまで契約すると2,000円引き。

 

ただ、今の時代の通話はほとんどLINEで済むし、かけ放題の需要はかなり低いので契約しても使わないと思いますね。

 

1度契約してしまうとオプションの料金は必ず発生してしまいますので、翌月のスマホ代に1,430円が上乗せされることになります。

 

2,000円もらって1,430円払ってオプションを解約しても570円しか得しないので、かけ放題は無視で良いでしょう。

 

OCNモバイルONE公式

 

まとめ

 

配達員A太
最後にRedmi 9Tを扱うMVNO4社の最安値プランをまとめました!

 

イオンモバイル

データ1GBプラン 528円
手数料 3,300円
本体価格 17,380円
1ヶ月目のスマホ代 21,208円
2ヶ月目以降 528円

イオンモバイル公式

 

BIGLOBEモバイル

音声SIM1ギガプラン 1,056円(6ヶ月間440円)
手数料 3,300円
SIMカード代 433円
ベーシックコース 220円
本体価格 726円(24回払い)
1ヶ月目のスマホ代 5,735円
2ヶ月目のスマホ代 2,002円

キャンペーン

Redmi 9Tと音声SIMセットの契約で15,840円キャッシュバック

注意点

  • 音声SIMは解約料1,100円かかる
  • ベーシックコース220円が知らない間に加算されている
  • キャンペーンの「実質ゼロ」の文言はウソ
  • スマホ本体は一括払いできない

BIGLOBEモバイル公式

 

IIJmio

キャンペーン3/31まで 通常
従量制1GBプラン

(Aタイプ)

一括 24分割 一括 24分割
528円
SIM発行料(Aタイプ) 446円
手数料 1円 3,300円
本体価格 110円 5円 15,180円 638円
1ヶ月目のスマホ代 1,085円 980円 19,454円 4,912円
2ヶ月目〜 528円 533円 528円 1,166円
25ヶ月目〜 528円

キャンペーン

  • Redmi 9Tが15,180円→110円(24回払い選択で5円)
  • 事務手数料3,300円→1円
  • 音声SIMが12ヶ月間770円引き+2GB増量
  • データSIMが2GB増量

注意点

  • スマホが110円になるのは他社からのMNP乗り換えの人だけ対象
  • 1番安いタイプA従量制1GBプランは2GB増量の対象外

IIJmio公式

 

OCNモバイルONE

音声SIM1GB 1,298円
初期手数料 3,300円
SIM発行料 433円
本体価格 10,120円
1ヶ月目のスマホ代 15,151円
2ヶ月目以降 1,298円

キャンペーン

  • 他社からMNP乗り換えで本体価格5,000円引き
  • OCNでんわ完全かけ放題(月額1,430円)加入で本体価格2,000円引き

注意点

  • 他社からMNP乗り換えの場合だけ対象
  • SIMとスマホの申し込みは1人1セットまで
  • SIMとスマホのセット購入は音声SIMじゃないとダメ

OCNモバイルONE公式

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 


-スマホ/格安SIM

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5