お得情報 スマホ/格安SIM

2022/12/15

【格安SIMを安くお得に契約する方法】Amazonで買うと事務手数料がタダになる格安SIMブランド6選

  SIMカード契約する時って3,300円くらい初期費用でかかっちゃうよね~ どうせ同じ月額料払うならお金がかからない方がいいな! SIMの初期費用を抑える方法が知りたいわ!   そんな悩みがある方に向けてSIMカードの初期費用を節約する方法を伝授したい。   払わなくて済むなら金はケチってナンボ! ということで本記事では、AmazonでSIMを買うことで新規契約・MNP乗り換えする際にかかる事務手数料がゼロになるSIMブランドを紹介していく!   本記事はこんな方 ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/26

【LINEMOの料金をPayPayポイントや残高で支払う方法】キャンペーンでミニプラン3GB/990円が毎月タダに!

  LINEMOのミニプラン3GB/990円を契約したら誰でもPayPayポイントが毎月8ヶ月間貰い続けることができるキャンペーンがヤバい。   もらったPayPayポイントを月々の支払に使うことでリアルにスマホ代がタダになる方法があるのにググらないと出てこないのもヤバい。   ということで本記事では、LINEMOのミニプランが8ヶ月実質無料になるキャンペーンとPayPay残高やポイントで支払う設定方法を解説していく!   本記事で解説していく内容 ミニプラン8ヶ月 ...

ReadMore

お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/27

【2022年11月最新】iijmioのキャンペーンでスマホが50%値下げ!おすすめの14機種を紹介!

  格安SIMブランドのiijmioではスマホが定価の半額近く値下げされる非常にヤバいスマホセールが開催されている。   しかも難しい・めんどくさい手続きがなく、一部のスマホが50%以上も値下げされてしまうため非常にお得なんだ。   ということで、本記事では11/30まで開催しているiijmioのスマホセールで半額近い値下げされている機種とキャンペーン内容を紹介していく!   本記事で解説していく内容 iijmioのセールキャンペーン内容 iijmio契約の注意点・ ...

ReadMore

お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/27

【2022年11月最新】OCNモバイルONEのキャンペーンでスマホが50%値下げ!おすすめの14機種を紹介!

  NTTレゾナントが運営しているOCNモバイルONEでは、スマホが定価の半額以上になってしまうスマホセールを開催中。   しかも難しい・めんどくさい手続きがなく、一部のハイエンドスマホまで1~2万円も割引されてしまうため非常にお得なんだ。   ということで、本記事では12/26まで開催しているOCNモバイルONEスマホセールで半額以上になる機種を紹介していく!   本記事で解説していく内容 OCNモバイルONEのセールキャンペーン内容 OCNモバイル契約の注意点・ ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/25

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

  Softbankの格安ブランドであるラインモ(LINEMO)が、新規契約ユーザーにPayPayポイントをばら撒くキャンペーンが続いている。   僕が実際に契約してみて4ヶ月使ったみたら 政府よりカネばら撒いてるんじゃね? と思えるほど新規ユーザーにお得なキャンペーンが満載なんだ。   ということで本記事では、ラインモ(LINEMO)のお得なキャンペーン4つと僕が使ってみた感想やネットの評判をまとめていく!   本記事はこんな方におすすめ! LINEMOのキャンペ ...

ReadMore

スマホ/格安SIM デリバリー トラブルシューティング

出前館の配達員は必見!メインの電話番号・LINEアカウント・SNSが他人にバレずに済む3つの方法

 

仕事に明け暮れる日々の生活の中で

見られたくないのにLINEグループでアカウント丸見え!

注文者に電話番号をバレたくない嫌!

 

そんな悩みありません?

 

特に出前館の配達員では

拠点LINEグループに参加させられ注文者には電話番号がバレる

といった悩みのツイートがよく目に入るので、僕の微力な知識ではあるけど役立てて欲しい。

 

ということで、プライベートを守るためのLINEアカウントと電話番号を他人に知られない対処法を紹介してきます。

 

配達員A太
僕は今年でウーバーイーツ3年目になりますが、デリバリー用のスマホを別で使い続けています!

 

電話番号・LINE・SNSがバレないための3つの方法

  • 【はじめに】前提としてSIMが2枚必要!
  • スマホを2台持ちにしてプライベートと使い分ける
  • デュアルSIM対応のスマホを使う
  • ツインアプリ機能を搭載したスマホを使う

 

スマホ選びでお困りの方はこちらの記事も参考にどうぞ↓

【2022年版】ウーバーイーツ配達員におすすめのAndroidスマホ5選をレビュー!バッテリーが長持ちする方法も解説!

 

スマホが壊れたりSIMの通信障害が起きてお困りの方はこちら↓

【ウーバーイーツ配達中にスマホのトラブルが起きた時の対処法】SIMの通信障害とスマホの故障を回避せよ!

【ウーバーイーツ配達中にスマホのトラブルが起きた時の対処法】SIMの通信障害とスマホの故障を回避せよ!

  ウーバーイーツ配達を続けていると、ついでにタバコを買ってこいとか言うアホ客や上から目線で接してくる店舗よりもウザいのがスマホ関連のトラブルだ。   アホはスルーすれば勝ちだけど ...

続きを見る

 

ずっと使ってる配達グッズを紹介した記事はこちら↓

ウーバーイーツの収入だけで生活してきた専業配達員の稼働アイテム15選!配達の効率化でバッドを回避せよ!

 

デリバリーで使うバイクは必ず業務中に適用される保険に入ろう!

配達員A太
損保ジャパンは業務適用OKで僕も加入してるのでおすすめ!

バイク保険を見直すならインズウェブバイク保険見積りサービスで一度見積もりを出してみよう!

バイク保険を比較してみる

 

LINEMOが8ヶ月無料で使えちゃう!

配達員A太
LINEMOのミニプラン月額3GB/990円が8か月間タダになるキャンペーンがめっちゃお得!

PayPayポイント990円が8ヶ月間毎月もらえるから実質無料なんだ!

期間は2023年1月末までなのでタダでスマホを使いたい方はお早めに!

※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外



LINEMO公式

 

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

  Softbankの格安ブランドであるラインモ(LINEMO)が、新規契約ユーザーにPayPayポイントをばら撒くキャンペーンが続いている。   僕が実際に契約してみて4ヶ月使っ ...

続きを見る

 

配達で使うSIMの月額料の見直しやスマホ2台持ちを検討している方はこちらも参考にどうぞ↓

ウーバーイーツ配達でおすすめの格安SIMブランド4選と料金プランの選び方

ウーバーイーツ配達で通信費やデータどれくらい?おすすめの格安SIMブランド4選と料金プランの選び方

  Uber配達ではスマホのアプリを立ち上げて使う以上、月々の通信費と自分の稼働時間に合ったギガのSIMを選んでいきたい。   スマホ2台持ちで配達用のスマホで使うのか、プライベー ...

続きを見る

 

【はじめに】最低でもSIMは2枚契約しないといけない

 

まず第一前提として、仕事用とプライベート用でSIMカード2枚を契約しないと話になりません。

 

始めにSIMカード2枚を使い分けるメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット

  • LINEのタイムラインを見られる心配がない
  • SNSの電話番号検索で友達表示されることがない
  • 仕事用アカウントがSNSで知られたところで害がない
  • 仕事用の電話番号を他人に知られたところでどうでもよくなる
  • 通信費として経費になる

 

デメリット

  • 余分に通信費がかかる
  • 嫌な人との連絡先交換は断る勇気がないと無意味

 

配達員A太
さらに防犯性を高めるために、LINEやSNSの電話番号検索や電話帳検索などの友達自動追加の機能をOFFにしましょう!

 

メリットはとにかくプライベートを他人に知られない安心感があることがわかりますよね。

 

デメリットは月々のSIM代が増えることなんだけど、近年スマホの通信費は各社競争している感じなので安いです。

 

デリバリー用のスマホを3年使い続けてきた自分の感覚では、そんなに財布は痛くなかったのが率直な感想ですね。

 

では、さっそく本題で対処法3選を見ていきます!

 

iPhoneをお使いの方、購入を検討している方はこちらの記事も参考にどうぞ↓

夏にスマホが熱暴走!?ウーバーイーツ配達でiPhoneの使用をおすすめしない3つの理由

夏にスマホが熱暴走!?ウーバーイーツ配達でiPhoneの使用をおすすめしない3つの理由

  とりあえずビール!っていうノリで買っても失敗しない高級スマホと言えばやはりiPhone。   手に持った時のサイズ感も性能も素晴らしいアップルのスマホはUber配達での使い勝手 ...

続きを見る

 

雨の日に7時間使ってみた詳しいレビュー記事もどうぞ↓

雨の日にウーバーイーツ配達でスマホを完全防水するならコレ!トピーク(TOPEAK)のスマホホルダーを徹底レビューする!

雨の日にウーバーイーツ配達でスマホを完全防水するならコレ!トピーク(TOPEAK)のスマホホルダーを徹底レビューする!

  雨の中でもスマホの浸水・故障をさせず「いつも通り」配達をしたいのは、雨稼働をするウーバーイーツ配達員にとって永遠の課題ではないだろうか?   なぜなら、スマホの価格は決して安い ...

続きを見る

 

スマホを2台持ちにしてプライベートと使い分ける

 

デリバリー用のスマホとプライベートのスマホを1台ずつ用意して2台持ちにしましょうって話です。

 

僕が3年前にウーバーイーツ登録してからはずっと2台持ちなんだけど、それなりに役立つことが多かったですね。

 

とりあえず感想としてスマホ2台持ちのデメリット3つメリット7つをまとめました。

2台持ちのデメリット

  1. 単純に持ち物が増える
  2. 月々のスマホ代は2台分かかる
  3. 配達用スマホがないとデリバリーサイトにアクセスできない場合がある

 

2台持ちのメリット

  1. 最終的にスマホ1台のバッテリーが長持ちする
  2. 充電の手間を減らせる
  3. 配達用スマホのトラブルにすぐ代用できる
  4. iPhoneとAndroidを持ってるどちらかでバグが出ても安心
  5. 待機中にリクエストが鳴っても邪魔にならない
  6. 会社終わりにバッテリーを気にせずオンラインできる
  7. ゲームアプリでリセマラしやすい

 

単純にスマホも増えて金もかかるけどメリットの方が大きい。

 

金がかかると言っても月々1000〜2000円前後で、ツイッターを見てる時に誤タップで案件を取ってしまうリスクすらなくなります。

 

あとはゲームアプリでリセマラして暇つぶしに遊べるのでそれなりに快適でした!

 

詳しくはスマホ2台持ちにして2年目感想の最新記事で解説しています↓

【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説!

【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツ配達パートナー登録と同時に どうせなら配達用のスマホがあった方がいいっしょ! と勢いでプライベート用とは別で2 ...

続きを見る

 

スマホ2台持ちにして1年目感想の記事もご覧ください↓

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

【スマホ2台持ちにした感想】UberEats配達とプライベートで使い分けたメリット5つとデメリット2つ

  スマホ2台持ちにして2年目の最新記事もご覧ください↓ 【スマホ2台持ちでUberライフ】ウーバーイーツ配達とプライベートで使い分けるメリット7つ・デメリット3つを専業が解説! &nbsp ...

続きを見る

 

デュアルSIM対応のスマホを使う

 

デュアルSIMって何だ?

1台のスマホに2枚のSIMカードを挿入して、データ通信・電話番号などの使い分けができる機能

 

つまり、1台のスマホでデリバリー用(仕事用)とプライベート用の通信・通話を完全に分けてしまおうって方法です。

 

例えばこんな使い方も可能!

  • あの人にはこっちの電話番号でかける
  • この友達にはこっちのSIMでLINEする

 

ガジェットに無関心な人には超絶必要のないものではあるんだけど、今はスマホ本体も通信費が安いしSIM2枚をどう使うかはスマホによってさまざまです。

 

そんなSIMにはパターンが2種類、デュアルSIMには機能性が4種類あるので簡単にまとめますね。

 

配達員A太
必要がない方はスルーでしてください!

 

SIMのパターン2種類

SIMカード

  • microSIM、またはnanoSIMなどのカード状のもの
  • スマホ本体のカードスロットにセットして使う

 

格安SIMを契約して自分でSIMカードをセッティングして利用するパターンがコレ。

 

たいていの人が経験してると思うので認知度は高いかと思います。

 

eSIM

  • 端末に組み込まれているSIM
  • カードスロット式のように抜き差しすることができない

 

契約と設定をいつでも変えられるのが強み。ただ、突発的にSIMを入れ替えれないのが難点。

 

スマホを頻繁に替える人、いわゆるガジェオタからは嫌われがちです。

 

このように、SIMカードは自分でスマホのカードスロットにセットする場合と、元々スマホの内部に組み込まれているものがあることを紹介しました。

 

キャリアのスマホを使うか、SIMフリーのスマホを使うかで大きく変わってくるので自分のスタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

デュアルSIMの機能性4種類

  1. DSSS(デュアルSIMシングルスタンバイ)
  2. DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)
  3. DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)
  4. DSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)

 

デュアルSIMと言っても機能によっては出来ること・出来ないことがはっきりしています。

 

これらの機能の違いを見ていきますね。

 

DSSS

  • 使いたいSIMを手動で切り替える必要がある
  • 有効になってるSIMじゃないと通信・通話や着信を受けれない
  • 有効になってるSIMは4Gで使える

 

DSDS

  • SIMを切り替えなくてもどちらかに着信があれば受けられる
  • 片方で通信をしながら片方で着信を受けれる
  • 片方で通信をしながら片方で通話はできない
  • 4Gはどちらか1つのSIMのみで片方は3G

 

DSDV

  • SIMを切り替えなくてもどちらかに着信があれば受けられる
  • 片方で通信をしながら片方で着信を受けれる
  • 片方で通信をしながら片方で通話はできない
  • 両方のSIMで4Gが使える

 

DSDA

  • SIMを切り替えなくてもどちらかに着信があれば受けられる
  • 片方で通信をしながら片方で着信を受けれる
  • 片方で通信をしながら片方で通話もできる
  • 両方のSIMで4Gが使える

 

簡単にまとめると

  • 使うSIMを自分で切り替える必要があるか
  • 片方で通信をしながら片方で着信を受けれるかどうか
  • 片方で通信をしながら片方で通話できるかどうか
  • 両方のSIMで4Gが使えるか

この違いになってくるかと思われます。

 

ずっとiPhoneに慣れてしまってると結局のところ何が良いのか困惑しちゃう点があるということで、僕はスマホ2台持ちをおすすめでしますね。

 

 

ツインアプリ機能を搭載したスマホを使う

 

ツインアプリとは何だ?

1つのスマホでアプリを複製して使える機能

 

つまり、1台のスマホでLINEアプリを2つ作ってデリバリー用(仕事用)とプライベート用を完全に分けてしまおうって方法です。

 

スマホ1台持ちでタイムラインを見られたくなかったり、メインのLINEを教えたくないって人に大変役立つのではないでしょうか。

 

配達員A太
スマホ2台でやるはずのLINEアカウント運用を1台で可能ってことになるので、余分にスマホを購入せずにプライベートを守れますね!

 

当然のことなんだけど、1つのスマホで同じLINEアプリを2つ使うということで電話番号も2つ持ってないといけません。

 

知っておくべきこと

  • DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)のスマホを使うことが絶対条件
  • 一部のAndroidスマホの機能でiPhoneには搭載されていない
  • アプリの複製は搭載SIMの枚数まで
  • ツインアプリを公式に搭載してるのは海外メーカーばかり

 

1台のスマホでLINEを2つ使えるという一部のユーザーに取っては便利な機能なんだけど、インアプリ機能があるスマホはアップル以外の海外メーカーばかりなんですよね。

 

僕が知っている範囲でツインアプリ機能があるのは以下のメーカーです。

 

ASUS、OPPO、Xiaomi、Galaxy、HUAWEI

 

中国や韓国などのメーカーなのでiPhoneを使い続けている人からは無縁かもしれません。

 

単にLINEを覗かれたくないってだけの理由なら、自分の投稿を見れなくしたり友達検索に出ない設定はLINEアプリから簡単にできます。

 

あくまで

うっかり設定ミスって見られたくない人に自分のアカウントを見られてた!

っていうのを除外する1つの手段に過ぎません。

 

防犯もかねて使ったことのないスマホを使ってみたいって時はアリだと思います。

 

1台のスマホでLINEアカウントを2つ作る方法はこちら↓

【ツインアプリ】1台のスマホで2つのLINEアカウントを使う方法

 

 

おすすめはスマホ2台持ちで使い分ける

 

結局は電話番号・LINE・SNSを他人に知られないためにはどの方法がいいんだ?

ってなりますよね。

 

スマホ2台持ちでデリバリーと個人用で使い分けてきた僕の感想では

やはりスマホ2台持ち一択です。

 

繰り返しになるんだけど、最もメリットを感じた理由は2つです。

 

  1. デリバリーとプライベートで使うためのバッテリー消費も半減する
  2. リクエスト(オファー)待ちでも別のスマホで別のことができる

 

これが一番便利だと思いましたね。

 

出前館のオファーは早い者勝ちの早押しということだけど、ガチのスマホと睨めっこよりプライベートを守りたい人は是非とも活用して見てください。

 

とにかく価格が安いSIMならIIJmioOCN モバイル ONEがおすすめだし、高品質でガッツリ使いたいならSoftBankの格安プランLINEMOもPayPayポイントがもらえてお得。

 

楽天モバイルなら国内通話がかけ放題だしエリアは徐々に拡大してて割とおすすめです。

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

  配達員A太改めて楽天モバイルって使い道あるの?   楽天アンリミットを利用すべきか、今後使っていくべきか迷っている方に向けた記事です。   ユーザーから通信と通話の品 ...

続きを見る

 

スマホを安く手に入れるならセールが熱い格安SIMおすすめ3社

 

もしスマホがぶっ壊れてしまったら、修理をするか新しいスマホを買うかの2択になる。

 

そこで僕が提案するのはMNP乗り換え時のセールを利用して新品のスマホをセットで安く買う方法なんだ。

 

MNP乗り換えでスマホセールが熱いSIMは下記の3社。

 

スマホセールが熱いSIM

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio

 

場所によっては通信状態に波はあるものの、Uberで使う分には格安SIMの通信速度なんてあまり大差ないし、何よりスマホの本体が通常より50%近く割引されることもある。

 

配達員A太
ボーナス時期や季節ごとにセールが開催されるので、スマホ目的でMNP乗り換えするのもおすすめ!

もちろんiPhoneの取り扱いもあるので要チェックだ!

 

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイルより

 

2022年4月現在だと楽天モバイルにMNP乗り換えでセットでiPhoneを購入すると最大で35,000円分の楽天ポイントが還元される。

 

配達員A太
半額近い価格でのiPhoneばら撒きが話題になったので、今後新しいiPhoneが出るたびにセール情報は絶対にチェックしよう!

 

SIMの良いとこ

  • 国内通話かけ放題がデフォルト
  • 料金は使った分だけで良い
  • 1GB未満なら無料
  • 20GBからはどれだけ使っても3278円

 

SIMの欠点

  1. 回線エリアでも建物の中と地下で電波が悪い
  2. 年に1回必ず起きてる通信障害がヤバい
  3. 3GBを超えると料金が跳ね上がる

 


楽天モバイルのセールはこちら

 

OCNモバイルONE

 

楽天モバイルに続いてMNP乗り換えでiPhone本体が安なるし、OCNモバイルONEはスマホセールのラインナップが豊富なんだ。

 

配達員A太
androidスマホが1円になるセールの影響で品切れが出まくってるのでこちらも要チェック!

 

SIMの良いとこ

  • 格安SIMなのにピーク時でも通信速度が快適
  • 月額利用料、通話料が安い

 

SIMの欠点

  • 10GB以上の大容量プランがない



OCNモバイルONEのセールはこちら

 

IIJmio

 

MNP乗り換えでスマホもセットで購入すると、スマホの本体が半額以下になるという狂ったセールを常に開催しているんだ。

 

配達員A太
扱ってるiPhoneは最新機種じゃない中古だけどUber専用iPhoneを使ってる人にはおすすめ!

 

 

SIMの良いとこ

  • 月額利用料の安さがトップクラス
  • 用意されてるギガ容量のプランが豊富

 

SIMの欠点

  • 朝と昼の通信速度は普通

 

IIJmioのセールはこちら

 

まとめ

 

配達員A太
結論として、僕のおすすめはスマホの2台持ちでデリバリー用とプライベート用での使い分けです!

 

電話番号・LINE・SNSがバレないための3つの方法

  • 【はじめに】前提としてSIMが2枚必要!
  • スマホを2台持ちにしてプライベートと使い分ける
  • デュアルSIM対応のスマホを使う
  • ツインアプリ機能を搭載したスマホを使う

 

自分のスタイルに合った方法でプライベートを守ってください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スマホ選びでお困りの方はこちらの記事も参考にどうぞ↓

【2022年版】ウーバーイーツ配達員におすすめのAndroidスマホ5選をレビュー!バッテリーが長持ちする方法も解説!

 

デリバリーで使うバイクは必ず業務中に適用される保険に入ろう!

配達員A太
損保ジャパンは業務適用OKで僕も加入してるのでおすすめ!

バイク保険を見直すならインズウェブバイク保険見積りサービスで一度見積もりを出してみよう!

バイク保険を比較してみる

 

LINEMOが8ヶ月無料で使えちゃう!

配達員A太
LINEMOのミニプラン月額3GB/990円が8か月間タダになるキャンペーンがめっちゃお得!

PayPayポイント990円が8ヶ月間毎月もらえるから実質無料なんだ!

期間は2023年1月末までなのでタダでスマホを使いたい方はお早めに!

※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外



LINEMO公式

 

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

  Softbankの格安ブランドであるラインモ(LINEMO)が、新規契約ユーザーにPayPayポイントをばら撒くキャンペーンが続いている。   僕が実際に契約してみて4ヶ月使っ ...

続きを見る

 

 

-スマホ/格安SIM, デリバリー, トラブルシューティング

© 2023 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5