お得情報 スマホ/格安SIM

2022/12/15

【格安SIMを安くお得に契約する方法】Amazonで買うと事務手数料がタダになる格安SIMブランド6選

  SIMカード契約する時って3,300円くらい初期費用でかかっちゃうよね~ どうせ同じ月額料払うならお金がかからない方がいいな! SIMの初期費用を抑える方法が知りたいわ!   そんな悩みがある方に向けてSIMカードの初期費用を節約する方法を伝授したい。   払わなくて済むなら金はケチってナンボ! ということで本記事では、AmazonでSIMを買うことで新規契約・MNP乗り換えする際にかかる事務手数料がゼロになるSIMブランドを紹介していく!   本記事はこんな方 ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/26

【LINEMOの料金をPayPayポイントや残高で支払う方法】キャンペーンでミニプラン3GB/990円が毎月タダに!

  LINEMOのミニプラン3GB/990円を契約したら誰でもPayPayポイントが毎月8ヶ月間貰い続けることができるキャンペーンがヤバい。   もらったPayPayポイントを月々の支払に使うことでリアルにスマホ代がタダになる方法があるのにググらないと出てこないのもヤバい。   ということで本記事では、LINEMOのミニプランが8ヶ月実質無料になるキャンペーンとPayPay残高やポイントで支払う設定方法を解説していく!   本記事で解説していく内容 ミニプラン8ヶ月 ...

ReadMore

お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/27

【2022年11月最新】iijmioのキャンペーンでスマホが50%値下げ!おすすめの14機種を紹介!

  格安SIMブランドのiijmioではスマホが定価の半額近く値下げされる非常にヤバいスマホセールが開催されている。   しかも難しい・めんどくさい手続きがなく、一部のスマホが50%以上も値下げされてしまうため非常にお得なんだ。   ということで、本記事では11/30まで開催しているiijmioのスマホセールで半額近い値下げされている機種とキャンペーン内容を紹介していく!   本記事で解説していく内容 iijmioのセールキャンペーン内容 iijmio契約の注意点・ ...

ReadMore

お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/27

【2022年11月最新】OCNモバイルONEのキャンペーンでスマホが50%値下げ!おすすめの14機種を紹介!

  NTTレゾナントが運営しているOCNモバイルONEでは、スマホが定価の半額以上になってしまうスマホセールを開催中。   しかも難しい・めんどくさい手続きがなく、一部のハイエンドスマホまで1~2万円も割引されてしまうため非常にお得なんだ。   ということで、本記事では12/26まで開催しているOCNモバイルONEスマホセールで半額以上になる機種を紹介していく!   本記事で解説していく内容 OCNモバイルONEのセールキャンペーン内容 OCNモバイル契約の注意点・ ...

ReadMore

LINEMO お得情報 スマホ/格安SIM

2022/11/25

【2022年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンがすごい!知っておきたいメリット・デメリット・評判のまとめ

  Softbankの格安ブランドであるラインモ(LINEMO)が、新規契約ユーザーにPayPayポイントをばら撒くキャンペーンが続いている。   僕が実際に契約してみて4ヶ月使ったみたら 政府よりカネばら撒いてるんじゃね? と思えるほど新規ユーザーにお得なキャンペーンが満載なんだ。   ということで本記事では、ラインモ(LINEMO)のお得なキャンペーン4つと僕が使ってみた感想やネットの評判をまとめていく!   本記事はこんな方におすすめ! LINEMOのキャンペ ...

ReadMore

スマホ/格安SIM

【IIJmioセールでRedmi 9Tが110円】ウーバーイーツ配達で10時間使えるバッテリー長持ちスマホが激安!

 

ウーバーイーツ配達でNO充電10時間という脅威のバッテリー持ちが検証できたスマホが110円まで値下げされてすごいセールが開催中。

 

バッテリー長持ちスマホのRedmi 9Tを紹介しつつ、IIJのお得なセール情報を力説していきます!

 

ウーバーイーツ配達で10時間使えるスマホRedmi 9Tのセール情報

  • 結論:IIJmioセールはRedmi 9TがAmazonで買うより安い!
  • IIJセールの内容とRedmi 9Tのセール金額の解説
  • Redmi 9Tの良いところ4つ
  • Redmi 9Tの惜しいところ3つ

この記事の信頼性


 

1万円代で買えるバッテリー長持ちAndroidスマホXioami Redmi 9Tの詳しいレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi 9Tは1万円台の頂点を極めるコスパモンスター!

  怒る人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。   今回紹介するのは Xiaomi(シャオミ) ...

続きを見る

IIJmio公式

 

Redmi 9Tはカメラ性能とバッテリー持ちに特化している

Redmi 9T
バッテリー量 6000mAh
プロセッサ Snapdragon 662
ディスプレイ 6.53インチ
重さ 198g
本体サイズ(mm) 162x77x9.6
4眼カメラ性能 メイン 4800万画素
超広角 800万画素
マクロ 200万画素 500万画素
深度測定 200万画素
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
防水 なし
お財布ケータイ なし
指紋認証 あり
顔認証 あり

 

Redmi 9Tの良いところ4つ

  1. 4800万画素のカメラは写真撮影が普通に楽しい
  2. 6000mAhのバッテリーが脅威
  3. ソフトタイプのスマホケース付き
  4. 最初から画面にフィルムが貼ってある

 

Redmi 9Tの惜しいところ3つ

  1. 性能自体はイマイチでアプリの使用中にカクカクすることがある
  2. お財布ケータイがないのでキャッシュレス生活に不便
  3. 防水がないので浸水したらサヨナラ

 

カメラ性能とバッテリー持ち以外を削ってコストダウンをしてるんじゃないかと思うくらいのスペックです。

 

プロセッサは低いので、オンラインゲームは快適にプレイできないでしょう。

 

性能から見て本当にライトユーザー向けって感じで、僕のようにちょこっとネット・ツイッター・軽いゲームをする程度なら十分ですね。

 

あと、パッケージの中に最初からクリアケースが付いているのは親切だと思いました。

 

 

柔らかいソフトタイプのクリアケースなんだけど、サイズもぴったりで超ありがたいですね。

 

ぴったりすぎて装着するときが少し手がしんどいのはネック。

 

見えづらいけど、最初から画面に保護フィルムまで貼ってあるんです!

 

 

17,000円で買えるスマホなのに付属品のサービスまであるのは嬉しかったですね。

 

4眼カメラの性能も良くて撮影は楽しいです。

 

 

4800万画素のメインカメラで撮影した猫はこんな感じ。

 

 

顔にピントを合わせて撮影したら毛並みまで綺麗に撮影できました。

 

 

ウーバーイーツ配達でのバッテリー持ちは10時間

 

 

検証結果

10時間36分のオンラインでバッテリー残量20%

※ウーバーアプリのみを起動させた状態に限る

 

配達員A太
バッテリー持ちが良いだけで稼働中の悩みが解決しますよ!

 

  • 10時間使えるため雨稼働で浸水故障するリスクにビビりながらスマホ充電せずに済む
  • モバイルバッテリーを持ち歩かなくていい
  • オフピークに一旦帰宅してスマホ充電できる僕のスタイルにぴったり

 

僕が一番気になっていたバッテリー持ちを検証してみました。

 

上のスクショを見てもらえれば10時間の連続使用が可能なスマホであることがお分かりいただけるかと思います。

 

もちろん充電は1度もしていません!

 

 

検証中のスマホの状態

  • 画面の明るさは中くらい
  • ピンずれでグーグルマップ4回使用
  • Bluetoothイヤホンあり
  • 音量中くらい

 

これはマジか!

と驚く結果になりました!

 

長時間ガチで稼働するならモバイルバッテリーは別で用意しないといけないけど軽量のもので十分ですね。

 

もしモバイルバッテリーがいらないなら配達アイテムは少ない方が絶対に動きやすいのでバッテリー持ちが良いだけで神アイテム。

 

 

【10/31まで】IIJmioセールでRedmi 9Tを買う値段とキャンペーン内容の解説

 

キャンペーンの対象者

MNP乗り換えで音声SIMとスマホの同時購入

 

キャンペーン内容

  • MNP乗り換えで音声SIMとスマホの同時購入で端末が110円
  • 初期費用が1円
  • 全プラン3ヶ月間1GB増量

 

 

一番安い2GBプランを契約した場合にかかる金額をまとめてみました。

 

eSIMはめんどくさいのでスルーします。

 

初期費用 1円
SIMカード発行手数料 433円(タイプD)
音声2ギガプラン 858円
端末代 110円
合計 1,402円

 

一番安いプランで契約した場合の初月にかかる費用は1,402円。

 

お目当てのスマホが手に入ったからといってSIMの早期解約はブラックリスト入りしてしまうので、最低でも半年〜1年は使った方がいいです。

 

初期費用 1円
SIMカード発行手数料 433円(タイプD)
音声2ギガプラン 10,296円(12ヶ月分)
端末代 110円
合計 10,840円

 

仮に1年使ったとしても10,840円です。

 

AmazonでRedmi 9TのSIMフリー端末価格は16,000円ほど。

 

なので、IIJmioのセール期間中は普通にAmazonで買うより圧倒的にお得なんです!

 

全プラン3ヶ月間は1GB増量でさらにお得感が満載。

 

なのでSIM契約に抵抗がないならスマホを買う目的で契約するのも賢い選択ですよ。

 

IIJmio公式

 

【注意点】ラッシュ時や昼ピークの通信速度は期待しない方がいい

 

僕が契約しているIIJのSIMで日曜日の10時半ごろに計測すると通信速度はこのような結果になりました。

 

簡単に解説しますね。

 

ダウンロード→ネットや動画などを観覧する時の速度

アップロード→SNSなどで写真や動画を投稿する時の速度

 

ダウンロード時に快適とされる通信速度の目安

通信速度 利用目的
1Mbps ネット、メール受信、ライン
3Mbps ユーチューブ(720p)、ビデオ通話
5Mbps ユーチューブ(1080p)、オンラインゲーム
25Mbps PCオンラインゲーム、4K動画

 

アップロード時に快適とされる通信速度の目安

通信速度 利用目的
1Mbps メール送信
3Mbps SNS写真投稿、動画送信
10Mbps SNS動画投稿

 

まとめると、ネットやゲームは普通に楽しめるけどSNSへのコンテンツ投稿はちょっと微妙といったところでしょうか。

 

ただ、Redmi 9Tは大容量コンテンツの処理が乏しい性能なので、オンラインゲームは期待できません。

 

日曜日の10時半でこのデータなのでラッシュ時と昼ピークには遅すぎて発狂するユーザーがいるかもしれませんね。

 

お目当てのスマホを安く手に入れるチャンスなのでコストはかなり削減できますよ!

 

1万円代で買えるバッテリー長持ちAndroidスマホXioami Redmi 9Tの詳しいレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi 9Tは1万円台の頂点を極めるコスパモンスター!

  怒る人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。   今回紹介するのは Xiaomi(シャオミ) ...

続きを見る

IIJmio公式

 

-スマホ/格安SIM

© 2023 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5