menu デリバリー

【ツッコミ所満載】配達員を困らせるmenu(メニュー)のブラックシステム5つ・虚偽報告のアカウント停止原因3つ・ランクダウンの原因まとめ

 

 

僕も実際にmenuを含めてデリバリーで稼働している中、ツイッター上では配達員が店・注文者・デリバリー社運営からの汚いイジメ被害が後を絶ちません。

 

特に最近ではmenuを中心に稼働していたのでツッコミ所が満載なデリバリー社であることに気がついたのです。

 

とうことで

ツイッター情報を元にmenuのブラックシステム5つと虚偽報告されやすいアカウント停止原因3つ

僕の配達員目線でまとめました。

 

配達員A太
本記事を見れば「よし、自分も用心しなければ!」って言う気持ちになるかと思います!

 

配達員を困らせるmenuのブラックシステム5つ

  • 永遠に消えないバッド評価
  • ロング配達を売りにしているのにリクエストが取れない
  • 【悪意のある評価項目①】ロング配達を売りにしているのに「配達が遅れた」は矛盾してる
  • 【悪意のある評価項目②】「交通ルールを違反」は全体的に意味不明
  • 【ランクダウンの原因】毎週月曜日に獲得EXPを減らされる

虚偽報告されやすいアカウント停止原因3つ

  • 危険運転・交通違反
  • 間違った場所への配達(置き配)
  • 自家用車・登録外車両での配達

 

 

【はじめに】配達員がアカウント停止になりやすいデリバリー社ワースト1位

 

デリバリーの火付け役であるウーバーイーツが報酬の引き下げを行う中、長距離を走った報酬が高いmenuが救いの手を差し伸べたか?と思ったけどそう甘くはなかったと僕は思います。

 

  • まともに住所を入力できない嘘つき注文者への対応
  • トラブルが起きた場合のサポートの対応の悪さ

 

それらに耐えながら配達しているクルーがたった1度のミスでアカウントが停止されるのです。

 

もっとタチが悪いのが、誰かしらの証拠・根拠のない嘘と同じレベルの報告を運営が鵜呑みにして配達員のアカウントを停止するという悪行が目立ってきました。

 

配達員のツイッター投稿によるmenu運営のレビューと実際に自分が稼働した総合的な感想として、menuはすぐにアカウント停止にしてくるデリバリー社ワースト1位だと僕は思っています。

 

配達員A太
配達員と運営はアカウントとカネでしか繋がってません!

ルールを守った上で応援してくれる注文者と加盟店だけを大事にしましょ!

 

 

配達員を困らせるmenu(メニュー)のブラックシステム5つ

 

  • 永遠に消えないバッド評価
  • ロング配達を売りにしているのにリクエストが取れない
  • 【悪意のある評価項目①】ロング配達を売りにしているのに「配達が遅れた」は矛盾してる
  • 【悪意のある評価項目②】「交通ルールを違反」は全体的に意味不明
  • 【ランクダウンの原因】毎週月曜日に獲得EXPを減らされる

 

ピンずれや一時的なバグは仕方がないと思うんだけど、さすがにこのシステムはいかがなものか?と思った内容をピックアップしました。

 

不信感を覚えるクルーがいる以上は改善してほしいものですね。

 

 

永遠に消えないバッド評価

 

menuの評価制度

  • グッドとバッドを合わせて直近10回ごとにカウントされる
  • 一度着いた評価は蓄積されるのでバッドは消えることがない

 

Googleのレビューがネット上に残るように、menuも同じでアカウント上にバッド評価は残り続けます。

 

ウーバーイーツだとグッドとバッド合わせて直近100件分が表示され、古い評価がどんどん消えていく仕組みですよね。

 

バッドがついたとしてもグッドが増えたら消えるので、配達員からするとウーバーの仕組みに慣れてしまっているのかもしれません。

 

ただ、悪い評価が一生残り続けるのもなんだかなーと思うのは僕も含めて他のクルーも思っていることではないでしょうか。

 

 

ロング配達を売りにしているのにリクエストが取れない

 

 

menuは配達リクエストが飛んできても取れないことがあります。

 

せっかく鳴ったのに取れなかったら

「じゃあリクエスト飛ばしてくるなよ!」

って思いますよね。

 

配達範囲外の他にも定番のエラーといえば「他のクルー既に受け取り済み」と表示される場合だと思います。

 

リクエストのシステム

  • 1回目に飛んできたリクエストは早押しではない
  • 誰かが拒否(キャンセル)したリクエストは複数のクルーに同時に飛ぶため早いもの勝ちとなる

 

一応menuのリクエストの特徴だけまとめておきましたので参考にどうぞ。

 

 

【悪意のある評価項目①】ロング配達を売りにしているのに「配達が遅れた」は矛盾してる

 

僕が勝手に思ってるだけなんだけど、ロング配達が稼げると宣伝しておきながら「配達が遅れた」のバッド項目はどうなのかなと。

 

ロング=長距離を走るわけですから、当然お届けに時間がかかるのは当たり前のことですよね。

 

デリバリー全般に言えることなんだけど

マッチングアプリに殺到した注文が遅れる=マッチングした配達員の悪い評価

という運営の思考回路がデリバリー専業2年やってても未だに理解できません。

 

かといって、menuの報酬形態はロングを取らないと基本的に報酬が低い現状です。

 

リクエスト画面にはピックとドロップの合計距離が表示されるようになったので、遅いバッドは配達員の立ち回り方で何とかなりそうですね。

 

 

【悪意のある評価項目②】「交通ルール違反」は全体的に意味不明

 

僕がmenuアプリで最も理解不能なのが「交通ルール違反」のバッド項目です。

 

  • 商品を届けてくれた配達員に対して「アンタ交通ルール違反したでしょ!?」って言う人いる?
  • 商品を受け取った後で配達員が交通ルール守っていたのかどうか気にする人いる?
  • 注文者はお届け先で待っているわけで、配達員のピックからドロップまでの行動全部見れるの?
  • そもそも配達員のピックからドロップまでの行動を全部見てる人はただのストーカーですよね?

 

このようにツッコミどころが満載ですね。

 

例えば、外で料理を渡す際に注文者の目の前でクルーが信号無視をしたのを見たのであれば分かります。

 

恐らく交通ルール違反のバッド理由をつけてくる注文者の大半は嫌がらせのように思えますね。

 

menuのガイドラインでは交通ルールの違反が発覚した場合にアカウント停止の措置が下されます。

 

証拠・根拠のない報告を鵜呑みにして配達員にペナルティを与えるのはデリバリー社の特徴と言えるけど、特にmenuはそれが酷いと思いました。

 

【ランクダウンの原因】毎週月曜日に獲得EXPを減らされる

 

menuのランク制度

  • 配達を1件完了するごとに10〜50EXPもらえる
  • 格ランクに必要なEXPを満たすとランクアップする
  • ランクごとの倍率が報酬に加算される

 

上のツイートでは月曜日の午前10時地点で累計EXPから1000マイナスされたとのこと。

 

  • 8月1日(日)23時31分地点でランクはS1
  • 8月2日(月)19時4分地点でランクはA5

 

投稿された画像の内容を解説するとこのように解釈できます。

 

配達を1件完了しても基本的に10EXPしかもらえないので、1000EXP=配達100件分と考えると気が遠くなりますよね。

 

一応menuの公式では、直近8週間の累計EXPでランクが決まり、ランクが上がった地点でランクボーナスが適用されます。

 

さらに毎週月曜日に現在ランクに必要なEXPを満たしていなければランクが下がるとの記載があります。

 

「累計EXPが減る」との表記が無いので、非公式でこっそりランクを下げるようなシステムに悪意を感じました。

 

ちなみにこのツイートに対しては、他のクルーも同じようにEXPが減ったとの報告が上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

ランクの維持と効率良く上げる方法は無いに等しい

 

配達員A太
1件配達してもらえる経験値は基本的に10EXPばかり!

1度ランクが下がると萎えてしまうし、維持するのも上げるのにも骨が折れる!

 

しいて言うならば経験値をたくさん稼げるタイミングは2つあります。

 

  • 雨の日に注文が増える時はEXPが20〜50もらえる
  • 1グッドにつき100EXPもらえるキャンペーン時に稼働

 

キャンペーンと雨は不定期すぎるので、決してランクを効率良く上げる方法とは言えません。

 

高ランクにまで上り詰めると嬉しい反面、人間の能力値ではランクの維持がほぼ不可能になってきますよね。

 

ランクはいつか下がると割り切った方が良いでしょう。

 

 

客の嘘報告?ツイッターに投稿されたアカウント停止の原因3つ

 

  • 危険運転・交通違反
  • 間違った場所への配達(置き配)
  • 自家用車・登録外車両での配達

 

以上がツイッターに投稿された人たちのmenuアカウントが停止された理由なんだけど、ここで重要なのが

根拠・証拠のない報告でアカウントを停止された可能性が高い

と言うことなんです。

 

評価が80%になってもアカウント停止になるらしいので、バッドをもらわないようにお客様は神様だと思ってペコペコしろってことかもしれません。

 

 

 

危険運転・交通違反

 

恐らくナンバープレートなどを運営に報告されたのでしょうか。

 

バイクに乗っている配達員はみんなナンバープレートの情報で嘘報告されるリスクがあるということですね。

 

 

 

ピック中に一時停止で警察に捕まり、事情を正直に報告してキャンセルをお願いしたところアカウントが永久停止になったそうです。

 

ピック中に警察に止められてもサポートには秘密にしましょうってことが証明されました。

 

 

間違った場所への配達(置き配)

 

きちんとお届けしたのにも関わらず、注文者が届いていないというクレームを入れたらアカウント停止になるそうです。

 

ツイートから見れる悪質な注文者の実態

  • 注文者に料理が届かなかった場合はたいていデリバリー社が全額保証してくれる
  • 料理を受け取っていても届いていないクレームを入れてタダ飯を食う

 

ツイートされた内容を簡単に解説すると

特定の人に配達した次の日にアカウント停止になると噂の人に配達したら案の定アカウントが停止された

このような内容でした。

 

普通に胸糞悪い話で配達員からすると対処法ないですね。

 

 

自家用車・登録外車両での配達

 

事業用の軽貨物で配達したところ、自家用車で配達したとの報告によりアカウントが停止されたらしいです。

 

車でのデリバリー業務について

  • 2輪・4輪に問わず排気量が125cc以上(126cc〜)の車両で配達するにはナンバープレートを事業用(緑色or黒)にすれば可能
  • 逆に事業用ナンバーにしないと法律違反

 

もちろんmenuでも軽貨物自動車での配達は可能で、ツイートした方は登録もきちんとされているそうですね。

 

恐らく報告した注文者がアホなのかイタズラ報告のどちらかでしょう。

 

全く迷惑な話ですよね。

 

車で配達されている方もこのようなリスクがあるので要注意です。

 

 

虚偽報告のアカウント停止を防ぐには?

 

 

不審者にならない程度に徹底的に写真を撮るのがアカ停を防ぐ手段でしょう。

 

  • 置き配した商品の写真
  • 実際のマンションの名が分かる写真
  • オートロックで部屋番号を押す時の写真

 

結論として、menu含めデリバリー社は基本的に注文者の言い分を優先するため、嘘の報告をされた地点で配達員は冤罪になります。

 

アカウント停止はいずれ喰らうことを想定して、複数のデリバリー社に登録しておくことが先決ではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

配達員A太
アカウント停止とランクダウンの具体的な対処法が提供できなくて残念だけど、確実に言えるのはmenu専業なんて成り立たないということ!

 

配達員を困らせるmenuのブラックシステム5選

  • 永遠に消えないバッド評価
  • ロング配達を売りにしているのにリクエストが取れない
  • 【悪意のある評価項目①】ロング配達を売りにしているのに「配達が遅れた」は矛盾してる
  • 【悪意のある評価項目②】「交通ルールを違反」は全体的に意味不明
  • 【ランクダウンの原因】毎週月曜日に獲得EXPを減らされる

虚偽報告されやすいアカウント停止原因3つ

  • 危険運転・交通違反
  • 間違った場所への配達(置き配)
  • 自家用車・登録外車両での配達

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

-menu, デリバリー

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5