UberEats スマホ/格安SIM 楽天モバイル

【ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想】気づいた注意点2つと電波が悪い時の対処法

 

 

配達員A太
改めて楽天モバイルって使い道あるの?

 

楽天アンリミットを利用すべきか、今後使っていくべきか迷っている方に向けた記事です。

 

ユーザーから通信と通話の品質が問われる第4キャリアの楽天モバイルはまだまだ成長過程の段階。

 

ということで、スマホを1日最低8時間は使って働くウーバーイーツ配達員が楽天アンリミットを6ヶ月利用した正直な感想をまとめました。

 

楽天モバイルUN-LIMITはこんな方に向いてます!

  • データ通信しないけど電話ガンガンやります!
  • 月々のデータ使用量は3GB未満
  • ワイは毎月20GB以上スマホ使います
  • スマホの通信速度はそんなに気になりません

 

この記事の信頼性


 

配達員A太
それではさっそく解説していきます!

 

 

【はじめに】楽天アンリミットは使わなきゃタダでどんだけ使っても3,278円

画像引用元;楽天モバイルより

 

僕が契約した時は楽天アンリミット5だったんですけど、アップデートということでアンリミット6になりました。

 

新プランというよりもプラン内容の変更って感じですね。

 

簡単にアンリミット6のプランをまとめておきます。

 

  • 国内通話かけ放題
  • 1GBまで→0円
  • 3GBまで→1,078円
  • 20GBまで→2,178円
  • 20GB以降どれだけ使っても3,278円

 

このプランになってからのお得な使い方ができるのはほとんど使わないライトユーザーorバリバリ使うヘビーユーザーかなって感じです。

 

自粛で自宅Wi-Fi使う人が多いことを考えるとタダで使うことができますからね。

 

スマホ代と通話料まで無料になるわけですから、もし在宅ワーカーなら楽天モバイル最強ではないでしょうか。

 

逆に自宅にWi-Fiが無くたって無制限でどんだけ使っても3,278円で済むわけですからね。

 

6ヶ月使った僕が惜しかった点は2つ言あります。

 

  • 3GBから20GBの間の金額が設定されていない
  • 地域によって通信と通話の品質が微妙

 

当然のことながら通信・通話の品質は3大キャリアのドコモ、au、ソフトバンクにはまだ追いつけていません。

 

アップデートされる前からプランの変更点が告知されていたから理解していたことではあるんだけど、3GBちょっとで2,178円になるのはミドルユーザーにとっては痛い部分かなと。

 

4GB使おうが15GB使おうが2,178円ですからね。

 

ちなみに僕はウーバーイーツなどのデリバリーで使うだけで月に5GBほどです。

 

通話が無料なのは嬉しいポイントなんだけど、今後の楽天の更なるアップデートに期待するか別のMVNOを契約するかは悩みどころ。

 

3GB未満で安くするか、とことん使って3,278円の2択がお得な使い方といった感じでしょうか。

 

 

結論:ウーバーアプリからの電話代タダで普通に使えるレベル

画像引用元:楽天モバイルより

 

通信・通話が微妙で3GB以上から一気に料金が跳ね上がるのに損しないのか?って話ですよね。

 

ウーバーアプリを使うだけなら十分ですし契約しても損はないと言ったのにはポイント還元と逃げ道があるからです。

 

  • 1GB未満に抑えて毎月タダで乗り切る
  • データ専用のSIMと楽天モバイルの通話専用SIMの2枚を使う
  • 誰でも新規契約で5000〜25000ポイントが還元される
  • ウーバーアプリから電話番号コピーして楽天Linkで通話すれば電話代タダ

 

SIMを契約した地点で楽天ポイントが5000がもらえるのは全ユーザーが対象。

 

さらに端末も一緒に購入すると最大20000ポイントがもらえます。

 

 

端末によってもらえるポイントがバラバラなんだけど、4月からiPhoneの取り扱いが始まったのは大きいですよね。

 

スマホのプランを一度契約したら毎月月額料金が発生するのが本来の形だったけど

楽天アンリミット6はデータ使用1GB未満だと0円なので。

 

もし、楽天アンリミットの電波悪すぎて我慢できない!った時の対処法も紹介しますね!

 

僕が楽天の通信困難を回避してた方法なんですけど楽天と他社のSIMを2枚使うといった方法です。

 

配達員A太
簡単に解説しますね!

 

僕は配達用のスマホを別で持っているんだけど、OCNモバイルのデータSIMと楽天モバイルSIMを通話用として2枚入れて使っていました。

 

ポイント

  • 楽天モバイル→0円で電話かけ放題
  • OCNモバイル→6GBで1,188円

 

つまり、通話は楽天モバイルでデータ通信はOCNモバイルを利用することにより

6GB/月額1,188円/国内通話かけ放題コンボ成立

ということなんです。

 

通信がストレスでたまらないって時は解決策として他社のデータSIMを別で契約しても金銭的にも安くなりました。

 

この方法はスマホがデュアルSIM搭載であることが絶対条件ですね。

 

楽天とOCNモバイル6GBプランを比較

  • 楽天→3GB以上20GB未満でも2,178円
  • OCNモバイル→6GBで1,188円

 

余談

  • OCNモバイルONEはNTTの子会社で通信速度は早い
  • ネットでは忖度されているとの噂

 

このように楽天アンリミットの通信に不満があるなら、他社のデータSIMを契約してとりあえず逃げるのもアリ。

 

通信が悪いのは楽天が今後改善していくことを信じるしかないし、契約時のポイント還元とお得な使い方で許容できるかと思います。

 

軽くおさらいしておきますね。

 

月額1,188円で通話かけ放題と爆速のSIM2枚の組み合わせ

  • 楽天アンリミットは国内通話かけ放題 + 1GB未満のデータ使用で0円
  • OCNモバイルONEはデータSIM6GBで1,188円
  • OCNモバイルの通信速度はなぜかめちゃ早い
  • スマホがデュアルSIM搭載でないといけない

 

楽天アンリミット公式

 

OCNモバイルONE公式

 

Redmi 9Tに楽天モバイルアンリミット(UN-LIMIT)とOCNモバイルONEのデュアルSIM装着をレビューした記事はこちら↓

【最強のデリバリースマホが完成】ウーバーイーツで10時間使えるRedmi 9Tに格安SIM2枚入れたら最強だったので報告

  悩むA太ウーバーイーツ稼働中のスマホ充電めんどくさい! デリバリーに適したMVNOって何がいいの?悩むA太 悩むA太月々のスマホ代を安くしたいけどある程度の品質も大事にしたい! &nbs ...

続きを見る

 

デリバリー専用で契約するなら月額2,178円になると思ったほうがいい

 

僕がデリバリーで楽天モバイルを1ヶ月使った場合なんだけど、休みを多めに取る月の27日地点ではこんな感じでした。

 

楽天モバイルだけでウーバーなどのデリバリー稼働で使うと、ほとんどの人は3GB以上20GB未満になるかと思います。

 

 

先ほどもプランの解説をした通り、3GB超えた地点で2,178円ですからね。

 

3GB以上20GB未満のユーザーには楽天モバイルのメリットを感じられないと言った印象です。

 

もし使っているスマホがデュアルSIM対応で、毎月20GB使わない人ならば他社のSIMを別で契約したほうが金銭的にお得でしょう。

 

注意点として楽天モバイルに隠された2つの落とし穴を解説した記事はこちら↓

楽天モバイルに隠された2つの落とし穴と対処法!国内通話とデータ通信使い放題がお得じゃない理由も解説

  楽天モバイルはアンリミット6にアップデートされてから第4のキャリアとしてスマホ業界やユーザーを騒がせたのではないでしょうか。   通信品質こそはまだまだ成長と改善が多いものの、 ...

続きを見る

 

神戸での通信・通話の品質はまだまだ微妙

 

個人的に感じたことなんだけど、楽天回線のエリアだったとしても地下・トンネル・高層マンションなどのコンクリートに覆われた内部は電波が届きにくいですね。

 

楽天モバイルの公式ページでも記載されていることで、楽天回線エリアだったとしてもパートナー回線に切り替わる場合があるみたいです。

 

パートナー回線とは

  • au基地局の電波を利用するエリア
  • 楽天回線の電波が繋がりにくい場合にau回線から5GB使える仕組み
  • 5GB使い切ったら1mbpsで使い放題

 

楽天回線はまだ微妙なんだけど、auのパートナー回線は意外と快適だったのでちょっと複雑な気持ちになりました。

 

むしろパートナー回線のままで良いよと言いたくなりますね。笑

 

あと、通話品質も個人的に思ったことをまとめます。

 

通話の品質

  • 自分の声が届かない
  • 相手の声が聞こえない
  • 電話越しの会話が途切れる
  • お互いの声がワンテンポ遅れて聞こえる

 

電波が不安定な場所で通話するとこんな事態が起きてしまいます。

 

なので相手と話し出すタイミングが被ってしまって少々気まずいことも。笑

 

国内通話が無料だから仕方ないと思えるかどうかの個人の受け止め方になってきますよね。

 

【注意点①】ナビダイヤルは有料

これは4月の明細なんだけど、0570から始まる番号はe-Taxヘルプデスクに電話した時に発生した料金です。

 

いくら国内通話がかけ放題無料でもナビダイヤルは別で料金が発生しちゃいました。

 

ウーバーイーツ稼働でフリーダイヤルはほとんど使わないけど、一応注意点として参考にしてください。

 

料金が発生した原因はいずれもフリーダイヤルで通話したことなので、今後は無駄な出費を抑えたいと個人的に反省。

 

 

【注意点②】利用してないと判断されたら解約対象

画像引用元:楽天モバイルより

 

これはガチの注意点なんだけど、楽天モバイルの注意事項にバッチリ記載されていました。

 

僕の勝手なイメージなんだけど、ガイドラインや利用規約って一文字一句目を通す人って少ないのではないでしょうか。

 

1GBまではタダで使えますっていう楽天アンリミット6の落とし穴です。

 

先ほどの楽天モバイルをお得に使うなら他社のデータSIMと楽天SIMを通話専用として2枚使うと良いって話がひっくり返る事態に。

 

利用規約に同意して契約しているわけですから、利用停止を回避するなら1GB未満は無理矢理使うしか方法ありません。

 

毎月使ってなければ必ずしも解約されるとまでは書かれていないので、恐らく極端に放置していなければ大丈夫だと思いますが。

 

とりあえず、毎月1GB未満ネットサーフィンで使っておけば良いのではないでしょうか。

 

 

 

6ヶ月の間でパートナー回線じゃなくなったので成長は早い

 

今僕が住んでる地域はきちんと楽天回線エリアになってるんだけど、去年の12月はパートナー回線のままでした。

 

通信や通話の状態はまだまだだけど、この6ヶ月の間に楽天回線に切り替わってる対応スピードの速さに関しては評価・期待すべきポイントではないでしょうか。

 

ちなみに12月地点で自分が住んでる地域がパートナー回線だったというツイートはこちら。

 

 

公式ページの通信エリアは楽天回線になっていたものの、my楽天アプリで確認してみたらパートナー回線とのこと。

 

楽天のサポートに問い合わせてみたところ、楽天回線エリアでも電波が弱い状態だったためパートナー回線になったという返答でした。

 

あれから6ヶ月目の今はきちんと楽天回線で利用できています。

 

楽天モバイルアンリミット5だった時の新規契約特典は1年間無料で使えるという超赤字覚悟イベントは、黙って俺について来いと言わんばかりの三木谷さんは相当な覚悟だったんだろうなと思いますね。

 

 

【楽天モバイル攻略法】とりあえずアンリミット6を契約すべき理由3つ!キャンペーンとお得な契約のやり方も解説

【楽天モバイル攻略法】とりあえずアンリミット6を契約すべき理由3つ!キャンペーンとお得な契約のやり方も解説

  格安SIMから第4キャリアとして新たに舵を切った楽天モバイル。   まだまだ基地局が少なく通信品質が悪いことでユーザーからのバッド評価がネットでも目立っています。   ...

続きを見る

 

ウーバーアプリからの転送通話が無料なのは大きい

 

これはウーバーアプリから一時的に発行される050の番号で注文者と連絡を取った記録です。

 

僕ら配達員からすると、お届け先が分からない時の注文者への電話代が無料なのは嬉しいですよね。

 

すでに楽天アンリミットを使っている人は知っていると思いますが注意点だけまとめておきます。

 

注意点

  • 楽天Linkアプリを使っての通話が無料
  • デフォルトの電話アプリだと有料
  • ウーバーアプリから電話番号コピー→楽天Linkアプリに貼り付けの手順を踏まないといけない

 

特にマンション名と部屋番号を書いてくれていない注文者への配達は連絡取らないと詰みます。

 

それにウーバーアプリのメッセージを送っても気づかない人が多いですからね。

 

そうなってくると電話をかける以外に連絡手段がありません。

 

どれだけ使っても通話料が無料な点は僕ら配達員にとって楽天アンリミットの最大のメリットではないでしょうか。

 

繰り返しになりますが、楽天アンリミットの通信に不満があれば他社のデータSIMを別で準備しましょう。

 

楽天アンリミットを通話専用SIMとOCNモバイルONEデータSIMの組み合わせはおすすめです。

 

簡単におさらいしておきますね。

 

月額1,188円で通話かけ放題と爆速のSIM2枚の組み合わせ

  • 楽天アンリミットは国内通話かけ放題 + 1GB未満のデータ使用で0円
  • OCNモバイルONEはデータSIM6GBで1,188円
  • OCNモバイルの通信速度はなぜかめちゃ早い
  • スマホがデュアルSIM搭載でないといけない

 

楽天アンリミット公式

 

OCNモバイルONE公式

 

 

まとめ

 

配達員A太
ウーバー配達で楽天モバイルを使うとこんな感じでした!

 

ウーバーイーツ配達で楽天モバイルUN-LIMITを6ヶ月使った感想

  • 【はじめに】楽天アンリミットは使わなきゃタダでどんだけ使っても3,278円
  • 結論:普通に使えるレベルなのでとりあえず契約しても損はない
  • デリバリー専用で契約するなら月額2,178円になると思ったほうがいい
  • 使わないほど安いというライトユーザー向けのメリットは感じない
  • 神戸での通信・通話の品質はまだまだ微妙
  • 【注意点①】ナビダイヤルは有料
  • 【注意点②】利用してないと判断されたら解約対象
  • 6ヶ月の間でパートナー回線じゃなくなったので成長は早い
  • ウーバーアプリからの転送通話が無料なのは大きい

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

-UberEats, スマホ/格安SIM, 楽天モバイル

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5