UberEats デリバリー トラブルシューティング

【ウーバーイーツのアカウント永久停止〜解除までの復活劇】不正が疑われた3つの原因とパートナーセンターへ電話予約する方法

【Laptop Sleeveをレビュー】ベルロイのパソコンケースはMacBookの取り出しが楽ちん! 

  テレワークやノマドワーカーなどいつでもどこでもノートパソコンを使って働く人が増えました。   気分転換にカフェで仕事をするならパソコンはなるべく傷付けずに持ち歩きたいですよね。 ...

続きを見る

【雨対策】バイクに乗るならモンベルのレインダンサー!ウーバーイーツ配達で雨の日にガチるレインコートがやばい!

 

6月末に突然ウーバーイーツアカウントが停止され、1ヶ月ほど空いた8月にアカウントが復活されました。

 

SNSで個人情報や悪口を暴露した覚えはないし注文者やお店とも対立していないのに冤罪とはマジで皮肉なものですよね。

 

ということで、ウーバーイーツアカウント停止〜復活する方法までの情報を全てお話ししていきます。

 

配達員A太
この記事を見ればアカ停止から復活する方法や感想が見れます!

 

ウーバーイーツアカウント永久停止〜復活劇のまとめ

  • 結論:サポートは信用するな!アカウントが停止さたらパートナーセンターに抗議電話しろ!
  • アカウント停止は冤罪で誰でも喰らう
  • パートナーセンターに電話予約する方法

この記事の信頼性


 

 

アカウント停止〜復活までのエピソード

 

6月21日(月)

11件配達し鳴りが悪いため撤収。休暇を取ることを決意。

 

6月24日(木)

週末クエストを選択しようとしたところオンラインできないことに気づく。

 

6月25日(金)

一応サポートに2回相談するも、2回ともアカウントを有効化できないといった内容の返答が来る。

パートナーセンターに電話予約を入れる。7月16日(金)からしか予約できず期間空きすぎてワロタ。

 

7月16日(金)

電話にて口頭で不正をしていないか事情聴取される。

原因を調査した上でアカウントの有効化の結果も併せて折り返し電話をしてもらうことに。

 

 

8月3日(火)

アカウント有効化され復活できたという連絡が入る

原因は顔認証システムによる不正検知だったことが判明

 

このような感じでございました。

 

何も不正をしていないのにAIの判断で勝手に不正を疑われたらたまったもんじゃありませんね!

 

冤罪であればアカウントを復活できる可能性は十分にあるので、心当たりのないアカ停に対しては無罪を主張しましょう。

 

さらに詳しく内容を解説していきます。

 

 

【はじめに】アカウント停止は身に覚えがない理由で誰にでも起こり得る

 

ポイント

配達員は注文者・レストラン・サポートと向き合う以外にAIとも向き合う必要があり

 

配達員A太
どれだけ効率よく配達しようが高評価を得ていようが僕らは守られません!

 

配達員のツイッター情報によれば何かしらガイドラインの違反が発覚した場合は運営側からメールが届くらしいのです。

 

しかし、僕の場合は一通もメールはなく突然オンラインできなくなるといった状況で意味不明でした。

 

フードデリバリー業界で僕が一番恐れていることは、交通事故とアカウント停止だと思っていて用心してはいたんだけど、恐れていたことが起きたという感じでしたね。

 

配達はもちろん人様の料理を運ぶわけだから、最低限の誠実な対応と安全にスピーディにお届けするのが当たり前です。

 

逆にそれ以上の過剰サービス精神など全く必要ないし、無駄に意識高く持って頑張りすぎないくらいが丁度いいかと思いました。

 

 

【結論】アカウントを復活させるにはパートナーセンターに電話抗議しろ

 

ポイント

  • サポートセンターとパートナーセンターはそもそも対応が全く違う
  • アカウント停止の対応をサポートに求めても定型文で却下されるだけ

 

配達員A太
アカウントが停止されてもサポートは冷たい定型分で却下してくるだけなので、精神衛生上相手しないことが一番です!

 

まず始めにパートナーセンターへの電話予約の方法をお話ししますね。

 

予約の入れ方は

ページのクセが強く初見では非常に分かりにくい

のでよく聞いてください!

 

パートナーセンターへの電話予約可能ページはこちらです。

 

電話予約の入れ方と注意点

  1. ◯時00分と◯時30分にしか予約枠が表示されないので1時間に2回予約を入れるチャンスがある
  2. 時間ピッタリにページを開きブラウザの更新を数回行うと予約枠が出る
  3. 予約枠がある場合、英語表記で日時が出ている
  4. 予約枠が出ない場合は次の時間帯でページを開く

※「次の週」を何回クリックしても予約枠は出てきません!

 

配達員A太
画像付きで分かりやすく電話予約までの手順を解説しますね!

 

step
1
○時00分か◯時30分にページを開く

 

上のリンク先に飛ぶとこのようなUberのページに飛ぶので、ページ下へスクロールし予約枠があるか見てみましょう。

 

電話予約がなければ端末でブラウザの更新を行います。

 

step
2
予約枠の日付が出てくるまでブラウザを更新する

 

注意点

時間通りにページを開いて更新しても予約枠が出てこない場合があります。そんな時は諦めずに次の時間、次の日と繰り返し試しましょう!

 

「Friday July 16」と英語で表示されたものが予約枠の日付です。

 

僕は2021年7月16日の金曜日に予約を入れることができました。

 

英語が苦手な方は勘違いしないように注意してください。

 

  • 日曜日 = Sunday
  • 月曜日 = Monday
  • 水曜日 = Wednesday
  • 木曜日 = Thursday
  • 金曜日 = Friday
  • 土曜日 = Saturday

 

  • 1月 = January
  • 2月 = February
  • 3月 = March
  • 4月 = April
  • 5月 = May
  • 6月 = June
  • 7月 = July
  • 8月 = August
  • 9月 = September
  • 10月 = October
  • 11月 = November
  • 12月 = December

 

電話予約が完了したらUberに登録しているメールアドレスに確認メールが届きます。

 

step
3
電話予約が完了したらUberからメールが届く

電話予約後の注意点

予約日の時間になったらパートナーセンター側から非通知で電話がかかってくるため、スマホの設定で非通知を受け取れる状態にしておきましょう!

 

電話予約は2週間ほど期間が空いてしまいますが、予約日までは待つしかありません。

 

電話を受け取れなかった場合は、また予約からスタートして期間が空いてしまうので要注意です。

 

アカウント停止で困った場合はこちらからパートナーセンターへの電話予約してください。

 

一度こちらの動画でも永久アカウント停止の復活劇も参考にどうぞ。

 

 

UberEats(ウーバーイーツ)でアカウントが永久停止〜復活までの道のりが記録された別の記事はこちら↓

【運営の裏側を暴け!】Uber Eatsでアカウント永久停止~復活までの話

 

 

【アカウント停止の原因】顔認証システムによる不正検知

 

パートナーセンターの調査結果によると、アカ停止の原因は顔認証時の不正を疑われたらしいのです。

 

顔認証に不正が疑われた3つの原因

  1. 顔認証の写真が暗かったのがあった
  2. ブレている写真が見られた
  3. 撮影時の背景が同じようなものがあったため用意された写真を使いまわしている不正を疑われた

 

顔認証のやっかいな仕組み

  • ほぼ1発勝負みたいな感じで撮り直しができない
  • ブレて撮影されていても認証されてしまうと気が付けない
  • 写真が暗いとか知ったこっちゃない

 

顔認証システムの基準も分からないし撮り直しができず1発勝負なので、ある意味アカ停止のリスクはめちゃくちゃ高いです。

 

なので全く身に覚えがないアカ停止を食らったら、まず顔認証の不正探知を視野に入れておいた方が良いですね。

 

具体的な対処法も無いので、顔認証は明るい場所で落ち着いて行うしかないでしょう。

 

パートナーセンターの人から聞いたんだけど、他人の顔が写ってしまってもアウトらしいので、必ず人がいない場所で撮影しましょう!

 

結局はフタを開けたら顔認証の失敗が原因だったけど、サポートに連絡してもガイドラインの違反や不正を押し付けられるだけで一才アカウント停止の原因は教えてくれません。

 

アカウント停止で困った場合はこちらからパートナーセンターへの電話予約してください。

 

 

「アカウント復活できません」のサポートの返信文は信用するな

 

 

何度も繰り返しになりますが、サポートセンターは基本的に配達中のことにでしかフォローしてくれません。

 

ただ、ウーバーのサポートに憤りを感じたことは2つあります。

 

サポートセンターのここがダメ!

  1. 冤罪を押し付けられるだけでパートナーセンターへ案内してくれない
  2. アカウントの有効化できないと言っておきながら結果論として復活できたので嘘つき

 

せめてパートナーセンターのリンクを案内した上で対応してもらいたかったのが正直なところです。

 

そしてアカウントの有効化はできないと嘘をつかれたのが非常に不愉快な気持ちでいっぱいでしたね。

 

ここでひとまずこれまでの内容をまとめておきます。

 

アカウント停止で困った場合はこちらからパートナーセンターへの電話予約してください。

 

電話予約の入れ方と注意点

  1. ◯時00分と◯時30分にしか予約枠が表示されないので1時間に2回予約を入れるチャンスがある
  2. 時間ピッタリにページを開きブラウザの更新を数回行うと予約枠が出る
  3. 予約枠がある場合、英語表記で日時が出ている
  4. 予約枠が出ない場合は次の時間帯でページを開く
  5. 予約完了するとウーバーに登録しているメールアドレス宛に確認メールが届く
  6. 予約日は非通知で電話がかかってくるためスマホの設定を受けられる状態に!

※予約ページの「次の週」を何回クリックしても予約枠は出てきません!

 

顔認証に不正が疑われた3つの原因

  1. 顔認証の写真が暗かったのがあった
  2. ブレている写真が見られた
  3. 撮影時の背景が同じようなものがあったため用意された写真を使いまわしている不正を疑われた

 

 

アカ停止期間中はウォレットに貯まっている報酬が振り込まれない

 

 

  • アカウント停止に気がついたのは6月24日
  • 報酬が振り込まれていないことに気がついたのはツイートした日の7月30日

 

たまたまウォレットに大きい金額が貯まっていなかったし、生活が苦しいわけではなかったので僕は大丈夫でした。

 

もし仮に大きい金額の報酬が貯まっていたら生活に困るし、本当に永久停止だったとしたら報酬はどうなっていたのか?

 

そこまで電話で聞けなかったので永久停止だった場合の報酬の行方は分かりません。

 

こっちが抗議しないと動かないスタイルのUberなので、お金が没収されるとなると弁護士案件になるかと思います。

 

 

パートナーセンターと電話で話した内容と感想

 

電話予約当日にアカウント解除されるわけではなく、事情聴取された後にさらに調査が必要だということで今日に至りました。

 

会話の内容と言ってもアカウント停止になった日のことから話がスタートし、僕の方が喋る回数が多かった記憶がありますね。

 

パートナーセンターの方から事情聴取された内容かこちらのツイートです。

 

 

明らかにそれは不正だろ!って配達員やってる人なら99%理解がある内容ですよね。

 

僕の主観でサポートとパートナーセンターの違いをまとめておきます。

 

【サポートセンター】

 →配達中のフォローのみ行う部署

【パートナーセンター】

 →アカウント関連の調査をする部署でサポートよりクオリティ高め

 

初めて電話で会話した時に事情聴取はされるものの、配達員があからさまにガイドライン違反をしていない限り、パートナーセンターの人もすぐには原因が分からないそうです。

 

これだけ調査に時間がかかっているとアメリカのシステムエンジニアに問い合わせて現地で調査してるんじゃないか?っていう疑惑さえ生まれました。

 

時間がかかったとはいえ結果的にアカウントが有効化されて一安心しております。

 

ツイッターでリプをくれた方や情報提供してくれた配達員仲間には感謝しかありません。

 

 

まとめ

 

配達員A太
最後にウーバーアカウント停止から復活劇までの内容をおさらいです!

 

ウーバーイーツアカウント停止からの復活劇

  • アカウント停止は身に覚えがない理由で誰にでも起こり得る
  • 【結論】アカウントを復活させるにはパートナーセンターに電話抗議しろ
  • 【アカウント停止の原因】顔認証システムによる不正検知
  • アカ停止期間中はウォレットに貯まっている報酬が振り込まれない
  • 「アカウント復活できません」のサポートの返信文は信用するな

 

電話予約の入れ方と注意点

  1. ◯時00分と◯時30分にしか予約枠が表示されないので1時間に2回予約を入れるチャンスがある
  2. 時間ピッタリにページを開きブラウザの更新を数回行うと予約枠が出る
  3. 予約枠がある場合、英語表記で日時が出ている
  4. 予約枠が出ない場合は次の時間帯でページを開く
  5. 予約完了するとウーバーに登録しているメールアドレス宛に確認メールが届く
  6. 予約日は非通知で電話がかかってくるためスマホの設定を受けられる状態に!

※予約ページの「次の週」を何回クリックしても予約枠は出てきません!

 

顔認証に不正が疑われた3つの原因

  1. 顔認証の写真が暗かったのがあった
  2. ブレている写真が見られた
  3. 撮影時の背景が同じようなものがあったため用意された写真を使いまわしている不正を疑われた

 

アカウント停止で困った場合はこちらからパートナーセンターへの電話予約してください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

-UberEats, デリバリー, トラブルシューティング

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5