UberEats デリバリー トラブルシューティング

【ウーバーイーツ配達員のアカウントが停止・削除される原因まとめ】配達パートナー向けの問い合わせ先も紹介!

 

ウーバーイーツの仕事は好きな時間に働けて、商品の受け渡し以外はずっと一人なので人間関係のストレスがなく超自由。

 

ただ、配達員のアカウントはUberが握っているため簡単に停止・削除されてしまうのが現状なんだ。

 

ということで本記事では

  • 1ヵ月間のアカウント停止から復活した僕の体験談
  • ツイッター情報で集めたアカウント停止原因

を紹介していく!

 

配達員A太
ツイッター情報では僕が見た・聞いたというものも含むため、ソースがないものを信じるかは自己責任でお願いします!

 

この記事を見たら分かること

  • アカウント停止から復活した体験談
  • ツイッターで集めたアカウント停止原因
  • アカウント停止にならないために出来ること
  • アカウント停止した場合の対処法

この記事の信頼性

 

配達員A太

Uberアカウント停止になった方はこちらからパートナーセンターで電話予約して交渉を!

サポートにメッセを送ってもテンプレだけで返されることが多いよ。

 

ずっと使ってる配達グッズを紹介した記事はこちら↓

ウーバーイーツの収入だけで生活してきた専業配達員の稼働アイテム15選!配達の効率化でバッドを回避せよ!

 

【はじめに】Uberが不適切と判断した場合にされる3つの処置

 

Uberが下してくる罰の種類

  • メッセージによる警告
  • 一時アカウント停止
  • 永久アカウント停止

 

配達員A太
アカウントを停止されるとUberアプリにオンラインできなくなるので稼げなくなるよ!

 

不適切なことがUberにバレるとどれか1つの処置が下るんだけど、もちろん専業でやってる配達員にとって一番怖いのが永久アカウント停止だ。

 

メッセージによる警告が何度も重なればアカウント停止にされるけど、それが「一時」か「永久」かはUberが判断するため基準が不明。

 

そして基準が不明な以上は、配達中はもちろんSNSでの投稿も監視されていることを知っておいてほしい。

 

 

配達員のアカウントが停止する原因9選

  • 交通事故に遭う
  • 注文者やお店と揉める
  • SNSやネットで注文者やお店の名前を出して誹謗・中傷に近い発言
  • SNSやネットで注文者の個人を特定できるような情報を載せる
  • SNSやネットで注文番号を載せる
  • 登録していない車両での配達
  • 自分のアカウントで他人が配達する
  • 顔認証に失敗する
  • キャンセルのやりすぎ

 

顔認証やキャンセルのようにアプリに記録が残らないような原因については

通報や報告によってUberから特定・発覚した場合にアカウントを止められる

ということが共通点なんだ。

 

逆に万が一何かやっちゃった場合でもUberにバレなきゃアカ停止にならない

という考え方もできるけどUber側から許されないこともあるってことも知っておいてほしい。

 

配達員A太
一人でできるストレスフリーな仕事でも、誰かから見られているということは忘れないで!

バレなきゃ大丈夫っていう考え方でアカウント停止なるとアホらしいよ!

 

アカウントを停止する判断基準はUberにあるので、これから紹介していく原因はその一部の事例である。

 

 

配達中に交通事故に遭う

 

これも有名な話で、自分の過失割合に関係なく事故の報告がUberに入った地点で内容を精査するためにアカウントは停止される。

 

 

過失によってどのようなアカ停止を食らうのか考察してみた。

 

【配達員の過失がない場合】

  • 一定期間を置いた後にアカウント復活

【配達員の過失が大きい場合】

  • 永久アカウント停止

 

過失が無い事故でのアカ停止

  • 配達員の過失を調べるため
  • 配達員の安全を第一に対処した記録を残すため
  • ケガをしてる状態で配達されることによる二次災害を防ぐため

 

商品が運べない=Uberのマイナスになるのでこのような対応になるんだと僕は思っている。

 

サポート

今回の事故はあなたに過失はないからとりあえず休んでね!

完治したら配達よろしく!

しばらくアカウント停止な!

 

サポート

いやいやアンタみたいに安全運転できない人はこっちが損するだけ!

見舞金やる代わりに配達しないで!

永久アカウント停止な!

 

配達員に料理代の弁金を求められることはない分Uberの対応は寛容的なんだけど

配達員にとってアカ停止は一撃必殺でしかないんだ。

 

配達員A太
Uberに事故の報告をすれば見舞金らしきカネがもらえるらしいが一部では「退職金」とも呼ばれている

 

事故は自分が安全運転をして交通ルールを守っていても巻き込まれることだってあるので、任意保険は業務中にも適用されるものに加入しよう。

 

 

注文者やお店と揉める

 

ツイッター上ではお店や注文者にハッキリ物申す人もいるけど

あること無いこと盛った内容の通報

をされてUber側に不適切だと判断されると配達員は簡単にアカウントが停止する可能性あり。

 

配達員A太
どれだけクソな注文者だろうがお店だろうが戦わない方が良い場面もあるよ!

 

Uberからの警告メールだけで済むパターンもあるけど

  • アカウントを守るためにヤバい人からは逃げる
  • Uberに報告し危険な目に遭ったと主張する

という選択も忘れないでほしい。

 

配達員A太
まれに配達員を陥れるような悪質な注文者がいるので要注意!

ヤバイ注文者を避ける方法とマッチングをブロック可能である話の記事はこちら↓

ウーバーイーツの悪質な注文者を避ける4つの方法!やばいクレーマーをUberサポートに報告したらマッチング不可に!

ウーバーイーツの悪質な注文者を避ける4つの方法!やばいクレーマーをUberサポートに報告したらマッチング不可に!

  ネットやSNSではウーバーイーツのサービスや配達員に酷評がある中 変態的な注文者からの女性配達員に対するセクハラ 悪質クレーマーに配達員がバットで殴られる など配達員の被害もツイッターで ...

続きを見る

 

SNSやネットで注文者やお店の名前を出して誹謗・中傷に近い発言

 

文面やスクショで注文者やお店の名前を載せて批判する行為がUberに見つかるとアウトなんですよって話だ。

 

一発アカウント停止じゃなく

 

サポート
〇月〇日のSNSでの不適切な投稿を削除してください

 

といった内容の警告メールがくるパターンもある。

 

繰り返されるとUberへのアクセスが制限されることも文面の最後に書かれているので、このような文言でもアカウント停止になるということが読み取れるだろう。

 

 

SNSやネットで注文者の個人情報を載せる

 

文面やスクショで注文者を特定できる情報を投稿する行為がUberに見つかるとアウトなんですよって話だ。

 

以下の4つ全部を投稿するのは当然ヤバい行為だし、どれか一つでも警告orアカウント停止になる。

 

  • 名前
  • 住所
  • マンション名&部屋番号
  • 個人を特定できる写真・映像

 

配達員A太
そもそもUber関係なく個人を特定できる情報を晒すこと自体が犯罪だよ!

 

ツイッターでついやってしまいがちな行為

  • メッセージのやり取りで注文者の名前が載ったスクショの投稿
  • リクエスト画面の住所が載ったスクショの投稿

 

配達員A太
ヤベい注文者から鬼メッセきたー!
配達員A太
300円でこんな鬼畜な距離走るわけねーだろっ!

 

などなど、ネタ交じりのスクショ・ザ・ツイートで盛り上がるのはいいけど、個人情報だけは絶対に晒さないようにしよう。

 

 

SNSやネットで注文番号を載せる

 

我々から見ると個人情報とまでは言い難いけど

英数字5ケタの番号はUber側が注文者・お店・配達担当まで特定できる重要な情報

としているので晒すとアウトだ。

 

ツイッターでついやってしまいがちな行為

  • 注文内容のスクショを注文番号まで載った状態でツイッターに投稿
  • 注文番号が書いた伝票が写った商品の写真をツイッターに投稿

 

配達員A太
このお店の梱包状態が悪すぎるよマジで!
配達員A太
すっげー大量案件引いちゃった!

 

などのツイートでやってしまいがち。

英数字5ケタの番号は絶対に晒さないように。

 

 

登録していない車両での配達

 

選択していない方法で配達をするとアウトだ。

 

具体例

  • ウォーカーなのに自転車で配達した
  • 自転車なのにバイクで配達した
  • 事業登録していない車両で配達した

 

配達員A太

特に事業登録していない車両での配達は法律違反!

捕まると懲役も罰金も食らいます!

 

事業登録が必要な車両とは

バイクや自動車に関係なく排気量が125cc以上(126ccから)の車両は、陸運局または運輸局で事業登録してナンバープレートの色を変更しないといけない

  • 軽自動車→黒ナンバー
  • その他125cc以上の車両→緑ナンバー

 

配達員もUberの注文をするので、登録車両できちんと配達しているかを見られていることがあるため違反は禁物。

 

 

自分のアカウントで他人が配達する

 

もちろんガイドラインにも「配達はアカウントの本人でないといけない」ときっちり記載されているし、誰もが当然でしょって言う違反行為だ。

 

目撃された事例

  • 外国人の配達員がスマホ2台で持ってて両方がUberの画面だった
  • SNSのサークルでアカウントの売買・貸出が行われている

 

とにかく配達は必ず自分自身でやろう。

 

 

顔認証に失敗する

 

 

顔認証によるアカバンは僕が経験したんだけど、悪気はないのに簡単になってしまうため

正直一番ダルい。

 

顔認証がダルい理由

  • 一発勝負の命掛け
  • 認証と見せかけて後日アカウントがブロックされる

 

配達員A太
無事に認証できてオンラインしても成功しているか分からないし、一発勝負だし専業は毎回ヒヤヒヤしてるよ・・・

 

1年前にアカバン食らってUberパートナーセンターの人と電話で聞いてみたら

顔認証失敗とAIが判断すると自動的にアクセスを制限されるとのこと。

 

AIが顔認証を失敗と判断する要因は下記。

 

ココに注意

  • プロフィール写真を超える過度なイメチェン
  • 極端に暗い・明るい
  • 撮影時にブレる
  • マスクやメガネ・サングラスをしたまま
  • 他人の顔が写る
  • 毎回同じ背景
  • あらかじめ撮影された写真の使い回し

 

イメチェンしたらアカバン対策としてプロフィール写真も変更してしまおう。

 

配達員A太
僕が顔認証アカバンを食らった原因は同じ背景と撮影時のブレでした!

ちなみに毎回同じ背景で顔認証を繰り返してしまうと撮影された写真の使い回しを疑われたそう。

AI恐ろしい・・・

 

僕がUberアカウントを停止されて色々まとめた記事はこちら↓

【ウーバーイーツのアカウント永久停止〜解除までの復活劇】不正が疑われた3つの原因とパートナーセンターへ電話予約する方法

【ウーバーイーツのアカウント永久停止〜解除までの復活劇】不正が疑われた3つの原因とパートナーセンターへ電話予約する方法

  6月末に突然ウーバーイーツアカウントが停止され、1ヶ月ほど空いた8月にアカウントが復活されました。   SNSで個人情報や悪口を暴露した覚えはないし注文者やお店とも対立していな ...

続きを見る

 

キャンセルのやりすぎ

 

アプリに表示されるキャンセルには4種類あって、そのうち配達員自身に影響が及ぶものは自分で行った行為が重なることだ。

 

  • レストラン側からのキャンセル
  • 注文者側からのキャンセル
  • 配達員の商品ピックアップ前のキャンセル
  • 配達員の商品ピックアップ後のキャンセル

 

Uberからはキャンセルを何回やれば警告が来る、アカウントが停止するなどの基準が公表されていない点が非常にやっかいなんだ。

 

僕の体験談

配達リクエストを取った後のピックアップ前キャンセルを8回ほど連続で行った結果、Uberから下記のようなメッセが届く。

サポート

  • 商品ピックアップ前のキャンセルが続いているようです
  • 改善が見られない場合はアクセスを制限されることがあります

 

配達員A太
キャンセル率は「Uber Fleet」っていうアプリで確認できるよ!

 

配達完了した件数に対してキャンセルした回数の割合で計算されるんだけど、キャンセル率は1ケタくらいだと大丈夫そう。

 

 

アカウント停止にならないためにはビビリなくらいがいい

 

自分のアカウントを守るには、安全運転をこころがけてガイドラインに沿った行動をしようねって話なんだ。

 

そんなわけで再度アカウントが停止する原因の対策をおさらいしておこう。

 

  • 交通事故に遭わない
  • 注文者やお店と揉めない
  • SNSやネットで注文者やお店の名前を出して誹謗・中傷しない
  • SNSやネットで注文者の個人を特定できるような情報を載せない
  • SNSやネットで注文番号を載せない
  • 登録していない車両での配達しない
  • 他人にアカウントを貸さない
  • 顔認証に失敗しない
  • キャンセルのやりすぎない

 

配達員A太
ツイッター情報では僕が見た・聞いたというものも含むため、ソースがないものを信じるかは自己責任でお願いします!

もしほかにもアカウントが停止される原因があれば共有するので、コメント欄にて教えてください!

 

 

アカウント停止になったらパートナーセンターに電話を!

 

なぜなら、サポートから「アカウントを有効化できません」と言われたのに、アカウントが復活した僕が今も配達できているから。

 

サポートは信用するなってことで僕の主観だけど、サポートとパートナーセンターの違いをまとめておく。

 

【サポートセンター】

 →配達中のフォローのみ行う部署

【パートナーセンター】

 →アカウント関連の調査をする部署でサポートよりクオリティ高め

 

基本的に配達中しか対応しくれないし、テンプレで返されたり返信に時間がかかったりなど、配達員からの総合的な評価は良くないのが現状なんだ。

 

配達員A太

Uberアカウント停止になった方はこちらからパートナーセンターで電話予約して交渉を!

サポートにメッセを送ってもテンプレだけで返されることが多いよ。

 

 

まとめ

 

Uber配達員のアカウントが停止する原因

  • 注文者やお店と揉める
  • SNSやネットで注文者やお店の名前を出して誹謗・中傷に近い発言
  • SNSやネットで注文者の個人を特定できるような情報を載せる
  • SNSやネットで注文番号を載せる
  • 登録していない車両での配達
  • 自分のアカウントで他人が配達する
  • 顔認証に失敗する
  • キャンセルのやりすぎ

 

配達員A太

Uberアカウント停止になった方はこちらからパートナーセンターで電話予約して交渉を!

サポートにメッセを送ってもテンプレだけで返されることが多いよ。

 

-UberEats, デリバリー, トラブルシューティング

© 2022 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5