UberEats デリバリー 配達員の武器と防具

雨の日にウーバーイーツ配達でスマホを完全防水するならコレ!トピーク(TOPEAK)のスマホホルダーを徹底レビューする!

 

雨の中でもスマホの浸水・故障をさせず「いつも通り」配達をしたいのは、雨稼働をするウーバーイーツ配達員にとって永遠の課題ではないだろうか?

 

なぜなら、スマホの価格は決して安いものではなく故障は大きな損失になるからだ。

 

ということで、防水カバーをしたまま取り外しが楽チンなスマホホルダーを雨の日に使った感想をまとめた!

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • 雨の日のUber配達でスマホを浸水から守りたい
  • おすすめのスマホ防水グッズが知りたい
  • 雨の日も効率良く配達したい
  • スマホが浸水した!安く買い替えたい!

この記事の信頼性

 

 

【はじめに】雨の日は防水スマホでも裸で使うな!

 

配達員A太
なぜなら、あの防水で有名なiPhoneでも雨稼働で配達員が酷使したらぶっ壊れるからだ!

 

配達員のツイッターでよく見られる故障の症状は3つ。

 

  • 画面をタップしても反応しない
  • 画面に謎の線が入った
  • 充電できなくなった

 

特に充電できなくなったという症状がツイートの内容で多い印象だ。

 

 

 

せっかく雨クエストやオーダーの殺到で稼ぎまくったのに、スマホがぶっ壊れて買い直してはタダ働き同然の結果になるし、むしろマイナスになるのではないだろうか?

 

事故の次にスマホの故障は損失が大きいので、雨の日の配達では浸水対策を必ずやっておこう。

 

トピークのスマホホルダーで使うスマホはXiaomi Redmi 9T

バッテリー量 6000mAh
プロセッサ Snapdragon 662
ディスプレイ 6.53インチ
重さ 198g
本体サイズ(mm) 162x77x9.6
4眼カメラ性能 メイン 4800万画素
超広角 800万画素
マクロ 200万画素
深度測定 200万画素
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
防水 なし
お財布ケータイ なし
指紋認証 あり
顔認証 あり

 

配達員A太
ディスプレイと本体サイズはトピークのスマホホルダーの参考になるので重要だよ!

 

僕が普段のウーバーイーツ配達で使っているバッテリー長持ちスマホがこれ。

 

分かりやすい感想を言うならバッテリー持ち☆5、性能☆1という尖ったスマホなんだけど、スマホ充電の悩みが一気に解決する。

 

Redmi 9Tの良いところ

  • 6000mAhの大容量バッテリーで長持ち
  • SIMフリー端末がAmazonで17,000円で安い
  • 最初から画面の保護フィルム貼り付け済み
  • ソフトタイプのクリアスマホケース付き

 

Redmi 9Tの惜しいところ

  • 防水性がないので浸水はダメ絶対
  • Uberアプリのマップがたまにカクカクしたり落ちる

 

ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホXiaomi Redmi 9Tの詳しいレビュー記事はこちら↓

【ウーバーイーツ配達でおすすめのバッテリー長持ちスマホ】Xiaomi Redmi 9Tは1万円台の頂点を極めるコスパモンスター!

  悩む人ウーバーイーツの配達で使うスマホはどんなのがいい?   そんな悩みがある配達員にとっておきのスマホを紹介します。   今回紹介するのは Xiaomi(シャオミ) ...

続きを見る

 

雨の中配達で使ったら防水は完璧!欠点は2つ

Amazon価格 2,980円
メーカー TOPEAK(トピーク)
サイズ 5~6インチのスマホに対応

L94×W32×H173mm

材質 熱可塑性ポリウレタン
重さ 75g

 

レビューしていくのは、TOPEAK(トピーク)という台湾の自転車アクセサリーの防水スマホカバーだ。

 

まず最初に使った感想を結論として以下にまとめた。

 

雨の日に配達で使った感想

  • ホルダーから取り外し簡単で完全防水したスマホが完成する
  • 置き配写真はスマホを出さないといけない
  • 充電しながら使えない

 

トピークのスマホホルダーを使う上では多少の欠点はあるものの、配達で雨の中スマホを使うなら一番合理的なアイテムだという僕の感想だ。

 

結論を先に言うことにはなったんだけど、スマホホルダーの取り付けや詳しいレビューを順に解説していく。

 

5~6インチのサイズはこちら↓

 

4~5インチのサイズはこちら↓

 

もしバイクに取り付けるなら、ハンドルブレースまたはバーやマウントと呼ばれる棒を一緒に買っておくことを強く強くおすすめする。

 

 

カバーはTPUで防水性に鬼特化

 

スマホを収納するドライバッグ自体はTPU(熱可塑性ポリウレタン)でできており、雨の中自転車やバイクで走る程度なら水を通さない素材なんだ。

 

TPU(熱可塑性ポリウレタン)とは?

  • Thermoplastic Polyurethane(サーモプラスチックポリウレタン)の略称
  • 熱に弱く黄ばみやすいけど丈夫
  • 身近なもの→柔らかい透明のスマホケース

 

熱に弱いので夏場や晴れの日に使うようなスマホホルダーではないことがうかがえる。

 

 

背面はマジックテープになっており、スマホを入れた後でも浸水の心配はなさそう。

 

 

後に紹介するんだけど、この部分をホルダーに装着することで固定可能。

 

 

逆に雨の日には浸水からスマホを守ることが可能なので、Uber配達員の稼ぎ時である梅雨には大活躍すること間違いなしのアイテムだ。

 

6インチを超えるスマホでも収納できる!

 

どれくらいのサイズのスマホなら収納できるかってことなんだけど、下記にまとめたスマホデータを参考にしてほしい。

 

Xiaomi Redmi 9Tの大きさ

  • 6.53インチ
  • 162x77x9.6

 

ちなみにドライバッグ6にはスマホケースを装着したまま収納できた。

 

 

ケース自体は柔らかいので、androidスマホだと横のボタンも押せるしちゃんと反応してくれる。

 

 

もちろん、スマホを収納する時も出す時もストレスなく扱える。

 

 

配達員A太
iPhoneは使えるか考察してみよう!
厚み
iPhone13ProMax 160.8 78.1 7.65
Xiaomi Redmi 9T 162 77 9.6

 

iPhoneの中でも特大サイズのiPhone13ProMaxはXiaomi Redmi 9Tより1mmほど横幅が大きい。

 

1mm程度大きいだけならドライパック6にも収納できるんじゃないか?

という僕の予想でiPhoneでも問題なく使えるかと思う。

 

ちなみに、AmazonにはトピークのショップがあるのでiPhone専用ケースもチェックしてみるといいかも。

 

取り付けてみたが六角レンチ付属してないのはひどくね?

 

さっそくホルダー部分をバイクのバーマウントに取り付けていくわけなんだけど、ネジを締めるのに六角レンチが必要なんだ。

 

なのに、このようなL字型の六角レンチが付属してなかったのはマイナスポイントかな。

 

 

ホルダー部はプラスチックのベルト式になってて、ネジを締めればベルトまで閉まる仕組みになっている。

 

 

仕方なく自前の工具で釣り付け完了だ。

 

トピークは自転車用品のブランドらしいけど、取り付けてしまえば普通にバイクでも使えるね。

 

 

取り外し簡単!雨の日もいつも通りスマホを使える

 

取り外しと装着はスライドさせるだけでとても簡単なんだ。

 

使い方

  • 取り外しはドライバッグ背面にあるボタンを押しながらスライドさせると可能
  • 装着はカチャッと音がするまでスライドさせることでロックがかかる

 

 

分かりやすいように画像付きで使い方を解説する。

 

取り外し

 

背面のこのボタンを押しながら引っこ抜くと簡単に外れる仕組みになっている。

 

素材はプラスチックっぽいので、力が入って破損させないようにしよう。

 

装着

 

取り外しと違ってボタンを押す必要はなく、カチャッと音がするまでスライドさせるだけ。

 

雨の日の配達でピックアップもお届けの時も安心してスマホを持ち歩けるメリットが大きい。

 

雨の日に配達で7時間使っても防水はヨシ!

 

操作性と防水性はマジでよかったし、スマホを浸水させずに雨の日の配達に専念できる点では素晴らしいの一言。

 

バイクの運転中も視界にスマホのマップがあるので安心して運転にも集中できた。

 

配達員A太
手が滑ってスマホを落としてしまったけど、ケースが柔らかくて丈夫なので破損のリスクすらないのもグッドポイント!

 

5~6インチのサイズはこちら↓

 

4~5インチのサイズはこちら↓

 

もしバイクに取り付けるなら、ハンドルブレース、またはバーやマウントと呼ばれる棒を一緒に買っておくことを強く強くおすすめする。

 

 

欠点2つ

 

  1. 置き配写真はスマホを出さないといけない
  2. 充電しながら使えない

 

防水が素晴らしい反面、隙間や穴が全く無いのでカメラモードや充電は難しいのが難点。

 

どういう状態になるのか写真付きでレビューしていく。

 

置き配写真はスマホを出さないといけない

 

ご覧の通り、スマホを入れたままだとカメラとケースの黒い部分が被っているので写真の撮影はできない。

 

よって、配達時の置き配写真はケースからスマホのカメラ部分を出す必要があるので少しめんどくさい。

 

充電しながら使えない

 

ケースに入れた状態でのスマホ充電はあきらめた方がいい。

 

もしこのケースを使って雨の日稼働するなら、バッテリーが長持ちするスマホを使ったりオフラインで充電するなどの立ち回りが必要になる。

 

 

トピークのドライバッグをおすすめできる人・できない人

 

雨の日に配達で使った感想

  • ホルダーから取り外し簡単で完全防水したスマホが完成する
  • 置き配写真はスマホを出さないといけない
  • 充電しながら使えない

 

トピークのスマホホルダーを雨の日に配達で使った感想は、スマホの機能を縛ってしまうけど完全防水が素晴らしいという結果に。

 

おすすめできる人

  • 自転車・バイクで配達する人
  • 雨の日にスマホ充電しながら稼働しない人
  • 稼働中にスマホ充電の時間を確保できる人

おすすめできない人

  • 車で配達してる人
  • バイクに天井をつけてる人
  • 雨の中フル稼働する人

 

デメリットが苦じゃないと思う人はぜひ使ってみてほしい。

 

 

もしスマホが故障したら?セールが熱い格安SIMのおすすめ3社

 

もしスマホがぶっ壊れてしまったら、修理をするか新しいスマホを買うかの2択になる。

 

そこで僕が提案するのはMNP乗り換え時のセールを利用して新品のスマホをセットで安く買う方法なんだ。

 

MNP乗り換えでスマホセールが熱いSIMは下記の3社。

 

スマホセールが熱いSIM

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio

 

場所によっては通信状態に波はあるものの、Uberで使う分には格安SIMの通信速度なんてあまり大差ないし、何よりスマホの本体が通常より50%近く割引されることもある。

 

配達員A太
ボーナス時期や季節ごとにセールが開催されるので、スマホ目的でMNP乗り換えするのもおすすめ!

もちろんiPhoneの取り扱いもあるので要チェックだ!

 

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイルより

 

2022年4月現在だと楽天モバイルにMNP乗り換えでセットでiPhoneを購入すると最大で35,000円分の楽天ポイントが還元される。

 

配達員A太
半額近い価格でのiPhoneばら撒きが話題になったので、今後新しいiPhoneが出るたびにセール情報は絶対にチェックしよう!

 

SIMの良いとこ

  • 国内通話かけ放題がデフォルト
  • 料金は使った分だけで良い
  • 1GB未満なら無料
  • 20GBからはどれだけ使っても3278円

 

SIMの欠点

  1. 回線エリアでも建物の中と地下で電波が悪い
  2. 年に1回必ず起きてる通信障害がヤバい
  3. 3GBを超えると料金が跳ね上がる

 


楽天モバイルのセールはこちら

 

OCNモバイルONE

 

楽天モバイルに続いてMNP乗り換えでiPhone本体が安なるし、OCNモバイルONEはスマホセールのラインナップが豊富なんだ。

 

配達員A太
androidスマホが1円になるセールの影響で品切れが出まくってるのでこちらも要チェック!

 

SIMの良いとこ

  • 格安SIMなのにピーク時でも通信速度が快適
  • 月額利用料、通話料が安い

 

SIMの欠点

  • グローバルIPアドレスの使用によりバッテリー消費が早い
  • 10GB以上の大容量プランがない



OCNモバイルONEのセールはこちら

 

IIJmio

 

MNP乗り換えでスマホもセットで購入すると、スマホの本体が半額以下になるという狂ったセールを常に開催しているんだ。

 

配達員A太
扱ってるiPhoneは最新機種じゃない中古だけどUber専用iPhoneを使ってる人にはおすすめ!

 

 

SIMの良いとこ4つ

  • 月額利用料の安さがトップクラス
  • 用意されてるギガ容量のプランが豊富

 

SIMの欠点3つ

  • 朝と昼の通信速度が遅い

 

IIJmioのセールはこちら

 

 

-UberEats, デリバリー, 配達員の武器と防具

© 2022 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5