フードパンダ

【徹底解説】フードパンダ配達員の報酬や待遇は?ライダー登録してみた!

https://line.me/S/sticker/11726761?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail


こんにちは。

神戸のウーバーイーツ配達員A太です。


フードパンダっていうデリバリーサービスが日本に上陸しました。


ギグワーカーとしてこれは登録するしかないでしょう!


神戸でのサービスは2020年9月17日開始なので早速神戸エリアの拠点に行って参りました。


今回はフードパンダ配達員の特徴や待遇を徹底解説していきます。


登録は非常に簡単なのであまり触れていません。


登録〜拠点研修までの流れを詳しく解説している記事はこちら


注意点を先に言いますと以下の3つが個人的に引っかかりました。

  1. 125cc以上のバイクは登録できない
  2. 働き方はシフト制
  3. 注文者から受け取った料理代は指定の口座に振り込む→※17日に仕様が変わりましたので後に解説します


A太
A太

では順番に解説して行きます!




フードパンダ(foodpanda)って何?

2020年9月に日本にやってきたドイツのフードデリバリーサービス。

ピンクのパーソナルカラーが特徴的ですね。

A太
A太

今登録するとバッグ以外に備品も貰えちゃいました!



運営会社


ドイツで誕生しDelivery Hero(デリバリーヒーロー)という会社が運営してます。

日本ではDelivery Hero Japan株式会社として日本法人が東京に設立されました。



基本的な仕組み


ネットの情報によるとUber Eats(ウーバーイーツ)と同じようなシステムらしいですね。


注文者はアプリでお料理をオーダー。


フードパンダ加盟店へ配達ライダーが料理を受け取りお客様宅までお届け。


この辺りはウーバーイーツとほぼ同じですね。



サービスエリア


海外ではアジアとヨーロッパの13か国まで拡大!

バングラデシュ、ブルガリア、カンボジア、香港、ラオス、マレーシア、ミャンマー、パキスタン、フィリピン、ルーマニア、シンガポール、台湾、タイ


A太
A太

そして日本が14カ国目なのです!


日本のサービスエリアはこちら。

  • 札幌市(北海道)
  • 横浜市(神奈川県)
  • 名古屋市(愛知県)
  • 神戸市(兵庫県)
  • 広島市(広島県)
  • 福岡市(福岡市)


都心部が入っていないので地域密着型のサービスという感じでスタートしました!


今後の拡大に期待したいですね。



フードパンダ配達員のここが良い!


A太
A太

バッグがピンクでロゴがパンダ!

それだけで注目度が高そう!


ウーバー配達員の僕が個人的に良いシステムだなと感じたのは以下の2つ

  1. ランクアップで報酬もアップする
  2. 評価システムがない


どういうことか順に解説しますね。



ランクアップで報酬もアップする


ランクの仕組み
  • ライダーには1〜6のランクが設けられている
  • 最初はランク6からスタート
  • 積極的にシフトに入り配達を完了するごとにランクアップしていく
  • 配達の拒否率とシフトのドタキャンなどでランクダウンする


頑張れば報酬が上がるのは良いですね!


モチベーションが上がりそうです。



評価システムがない


配達員、注文者、レストランへの評価、いわゆるグッド(良い)やバッド(悪い)ボタンがない


ウーバーイーツでは配達員のプロフィールから評価のパーセンテージが見れます。


今でもツイッターでは見に覚えのないバッド評価が増えて凹む配達員を何人も見てきました。


もちろん僕もその一人です。

フードパンダではこのシステムがないのは理不尽なバッド虐めを避けられるので安心ですね!


登録できる車両


  • 自転車
  • バイク(125cc以下)
  • 大型までのバイク登録可能


2020年11月9日にフードパンダのツイッターからお知らせが届きました!


登録車両の追加

お待たせしました! 本日11月9日より下記車両が登録可能です!

①中型・大型バイク:既存エリア全て

②軽自動車:札幌のみ(冬季限定)


※foodpanda Rider Japanのツイートより引用


鍵アカウントのためツイッター情報は載せられませんが内容は同じです。


ウーバーイーツと違って、車や中型二輪の登録はできません。


たとえ事業用ナンバーを取得したとしてもフードパンダがそれを認めていないので要注意。


2020年11月9日に大型までのバイクが登録可能になりました。

緑ナンバーを取得していれば登録時に書類を揃えましょう!

なお、札幌エリアのみ軽自動車で登録できます。

さすがに雪が積もってしまうとバイクや自転車では無理ですよね。笑

とても良いアップデートだと思います!


ウェブ登録での必要書類


A太
A太

ライダー登録に必要なものを書きますね!

参考にどうぞ!


自転車の場合


身分証明書のみで登録できます。

パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなどの公的機関が発行するものがあれば簡単にできるみたいですね。



バイクの場合


  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • ナンバープレート


これら全てはあらかじめ写真を撮っておくか、登録を進めながら撮影して行きましょう!


任意保険は登録に必要ありませんでした。個人的に加入しておくことを強くおすすめします。



シフト制の働き方


最初にもお伝えしました通り働き方はシフト制です。


拠点でも説明されるかと思いますが、必ずツイッターのフードパンダのアカウントをフォローしましょう。


シフト募集はツイッターでお知らせするらしいので。


僕の拠点は神戸なのでこちらをフォローしました。

【神戸】foodpanda ライダー拠点


シフトには人数制限がありますので早いモノ勝ちです!



報酬の仕組み


  1. 注文リクエストの画面に報酬が表示される
  2. 時給保証がある→フードパンダ公式サイトで時給保証は期間限定と表記


オーダーの依頼がきて初めて自分のスマホの画面に報酬が表示されま
す。

拠点での報酬の仕組みの説明がなかったので実際に配達してみないと金額はわからないっぽいですね。

ライダーのランクが上がればここに表示される報酬が上がるのかもしれません。

あと、時給保証があるのは大きいと思いました。

時給保証は期間限定です。

詳しくはフードパンダの公式サイト参照。

https://www.pandariders.jp


ちなみに時給は1,000円です。


簡単に時給保証の説明をしますね。

1時間に1件のみ配達して報酬は600円でした。


この場合、1,000円がそのまんまもらえちゃうんです!


つまり1時間で1,000円に満たない場合は報酬+時給証で1,600円自分の手元にくるということになります。


1,000円もらえないパターンを解説します。

1時間に2件配達して報酬は1,500でした。


この場合、時給保証1,000円を超えているのでもらえません。



現金のやり取りについて


17日、ライダーの現金対応に変更がありました。

フードパンダの公式ツイートからの引用です。



(変更前) 当社指定口座への振込

(変更後) 週の報酬分から差し引き


※報酬が足りない場合は翌週の報酬から差し引きとなります。

※本日から適用となります。


注文者から受け取った現金(料理代)はその日の24時までに指定口座に振り込む



今のところフードパンダでの支払い方法はクレジットカードと現金のみです。


料理代の現金に関しては僕ら配達員が持っていて良いお金ではありません。


なので、フードパンダ指定の口座に振り込む必要があります。


今後はPayPay、LINEペイ、楽天ペイなどの大手と提携してもらいたいですね。



まとめ


A太
A太

最後におさらいしましょう!


登録できる車両
  • 自転車
  • バイク(125cc以下のみ)
フードパンダ配達員の良いところ
  • ランクアップで報酬もアップする
  • 評価システムがない
働き方
  • シフト制

  シフトの選択は早い者勝ち。ツイッターで募集のお知らせが届く。

報酬の仕組み
  • 注文リクエストの画面に報酬が表示される
  • オーダーが入るまで報酬の金額は分からない
  • 1,000円の時給保証がある

  →1時間で1,000円に満たない場合のみ報酬+1,000円


DIDI、Wolt、menu、ウーバーイーツ、チョンピー、出前館など、フードデリバリーが有名になりました。

これらのフードデリバリーの激戦に勝ち残れるよう僕もライダーとして頑張ります!


最後までお読み頂きありがとうございました。



https://line.me/S/sticker/11726761?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail

-フードパンダ

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5