フードパンダ

【ウーバーイーツと比較】フードパンダで30回配達して分かったこと9選を解説

 

フードパンダが日本でサービス開始されてからもうすぐ1ヶ月。

 

初日からものすごくお得なキャンペーンが開催されていて、認知度も高まってきたかな〜と感じております。

 

https://twitter.com/foodpandaJP/status/1316381258197340161?s=20

 

フードパンダアプリのダウンロードはこちら↓

https://www.foodpanda.co.jp/?gclid=CjwKCAjwiaX8BRBZEiwAQQxGx3euE9l-nR-iMunROI0qmypS0BRzzTGea9aGWaBEZd88q8It3U8OfhoC07UQAvD_BwE

 

そんな僕はウーバーイーツもやりつつ、フードパンダのライダー(配達員)としてちょこちょこ稼働してきました。

 

そこで今回はウーバーイーツにないフードパンダの働き方や仕組みを解説していきます。

 

この記事はこんな人にオススメ!

  • ウーバーイーツ配達員やってます!
  • フードパンダに興味がある!
  • 色々なギグワークをやっている!
フードパンダで30回配達して分かったこと9選
  • 別店舗でのダブルピックがある
  • トリプルピックがある
  • 配達リクエスト画面に全ての情報が出る
  • 現金受け取り案件は強制
  • インセンティブがない
  • オペレーターとのやり取りはチャットがメイン
  • 時給保証は期間限定
  • シフト公開日は争奪戦
  • 注文がキャンセルになっても報酬は支払われない

 

フードパンダ稼働でもおすすめのバッテリー長持ちスマホを紹介しています↓

【バッテリー長持ちAndroidスマホ4機種を徹底レビュー】ウーバーイーツ配達やるなら充電回数減らして効率アップ!

※Amazonでウーバーイーツのデリバリーバッグ転売に注意!   ウーバーイーツでおすすめのバッテリー長持ちスマホ紹介記事Vol.2はこちら↓   悩むA太ウーバーイーツの配達に合 ...

続きを見る

A太
A太

それでは順番に解説していきますね!

 

 


こちらからライダー登録できます↓

 

別店舗でのダブルピックがある

 

A太
A太

具体例を挙げて解説しますねー!

 

分かりやすく書くとこんな感じです。

  1. 焼き鳥屋さんへピックアップ
  2. ハンバーガー店へピックアップ
  3. 焼き鳥の注文者へお届け
  4. ハンバーガーの注文者へお届け

 

 

料理のピックアップから配達完了まではアプリの指示で順番に行うので簡単でした。

 

ピックアップ後はどちらのお客さんへ先に配達するのかはシステムが判断します。

 

パンダさんのこの仕組みは効率が良いと思いましたね。

 

なぜならライダーのルートが同じ方向だからです。

 

ウーバーイーツのダブルピックは1店舗で2名の配達を受ける仕組みですよね。

 

ちなみにパンダでもこのパターンのダブルはあります。

 

ウーバーでは配達先の1件目と2件目の方向が真逆だったり極端に遠かったりとドライバーが焦る配車もしばしば。

 

ウーバーイーツにはない仕組みというか、効率の良い配車システムは今後も健在してくれることを祈ってます。

 

トリプルピックがある

 

A太
A太

一番衝撃を受けました!

 

1店舗で注文者3名分の料理を受け取る仕組みです!

 

別のライダーさんに注文が入った時にスマホを見せてもらいました。

 

証拠になる写真はありませんが確かに

3名分の注文があった

のです!

 

ちなみにそのライダーさんはその日はトリプル2回目だったそう。

 

そのライダーさんから聞いた話ではトリプルオーダーのパターンは2つ

 

  1. 最初はダブルだったがレストランに入ったとたん1件追加された
  2. 配達リクエストが鳴った時からトリプルだった

 

 

フードパンダは料理の出来上がり待ちが多いので気持ちは少し焦りそうですね。

 

配達リクエスト画面に全ての情報が出る

 

https://twitter.com/aithinksouno1/status/1315248110302449667?s=20

 

こちらはフォロワーさんのツイートです。

 

ライダーのスマホに配達リクエストが入った時の画面ですね。

 

フードパンダのオーダー受注画面はこんな感じ。

 

受注画面に出る情報
  • ライダーの報酬
  • レストラン名と住所
  • 注文者名と住所

 

 

すでにライダーの報酬が表示されていますよね。

 

このフォロワーさんはプライバシー保護のためお届け先を隠してます。

 

少しわかりづらいですがマップ上のフォークとナイフのマークがお店、人のマークがお届け先。

 

専用アプリをマップとして見れるのもウーバーと同じですね。

 

こちらはダブルピックで報酬がなんと1,921円!

https://twitter.com/DukeUberEats1/status/1315224163435515904?s=20

 

このようにパンダの報酬はかなり高額。

 

たまに料理代よりライダーの報酬が高いパターンがあって驚きました。笑

 

さすがに報酬が高すぎなので今後のアップデートで変わるでしょうね。

 

現金の受け取り案件は強制

 

A太
A太

そのまんまです!

現金取り扱うの嫌だ〜なんて言ってられない!

 

注文者が現金での支払いをする場合、配達員が代理で受け取ります。釣り銭も自分で用意しないといけません。

 

フードパンダでは現金支払いの対応を全てのライダーがやらないといけないルールです。

 

現金対応をするか否かは自分で設定することができるウーバーほど自由度はないですね。

 

稼いだ分より受け取った現金が多い場合はアプリ上の売上がマイナスで表記されます。

 

これはウーバーもパンダも同じ仕組みです。

 

ただ、ウーバーみたいにマイナス分をクレカで支払ったり、パンダに返金することもありません。

 

なので、現金が増えてばかりだとずっとマイナス表記のままということですね。

 

拠点で問い合わせたら今のところ問題はないそうです。

 

インセンティブがない

 

A太
A太

別の意味でウーバーより落ち着いて配達できるよ!

 

ウーバーイーツでは配達回数に応じてボーナスがもらえますよね。

 

しかしフードパンダにはインセンティブ制度がありません。

 

それはそれで配達回数を取りたい欲で配達員の危険運転が減るのではないかとは思いますね。

 

ウーバーでは配達回数を稼ぎたいがために危険運転をする配達員が問題になってますから。

 

今のところ1件配達した報酬がバカ高いので個人的に不満はありません。

 

アップデートでインセンティブが導入されるのか見所です!

 

オペレーターとのやり取りはチャットがメイン

 

A太
A太

むしろ電話での問い合わせ方法が不明!

 

めっちゃ不便やん!

僕は最初そう思いましたが、いざパンダのチャット機能を使ってオペレーターに連絡してみると超便利でした。

 

僕がパンダのチャット機能が便利だと思った理由は2つ。

  1. オペレーターからの返事がとにかく早い
  2. LINE形式で見慣れているのから使いやすい

 

例えば大きなトラブルの場合にはオペレーターの問題解決スキルに個人差はあります。

 

なので、チャットの返事は最速でもしっかりサポートしてくれるオペレーターに当たるかどうかは運ってことですね。

 

ちなみにウーバーではオペレーターの評価はあまりよろしくないです。

 

チャットに似た連絡方法がありますが返事がめっちゃ遅いですよね。

 

おまけに電話が繋がらないこともあって配達員・レストラン・注文者も不満を抱えてる人が多いです。

 

総合的に見てパンダのオペレーターの方がまだ対応はしっかりしてくれる印象でした。

 

時給保証は期間限定

画像はhttps://www.pandariders.jpより引用

 

これはフードパンダの公式サイトの一部なんですけど、時間保証についての注意書きです。

 

文面の最後をよく見てみると、時間保証は期間限定って書いてありますよね。

 

正直これは初耳でした!

 

時間保証の仕組みを具体例で簡単に説明しますね。

 

2時間のシフトで1,500円しか稼げなかった場合、ライダーに追加で500円支払われます。

よってライダーの報酬は最終的に2,000円になります。

 

ウーバーと違いフードパンダの配達員はシフトに縛られます。

 

自分の時間を売るための時給でありシフトなのに、いずれ無くなるかと思うと配達員が離れるんじゃないの?

僕はそう思いましたね。

 

ライダーさんはどのように受け入れるのでしょうかね。

 

シフト公開日は争奪戦

 

 

A太
A太

フードパンダの働き方も大人気!

 

ライダーは専用のアプリからシフトの管理や予約ができます。

 

ウーバーと違ってシフトに縛られるとはいえ、パンダが日本上陸して1ヶ月経った今でもシフトはすぐに埋まる状況なんですよね。

 

 

以前のシフト公開日にはライダーからのアクセスが集中しすぎてサーバーがパンク状態に。

 

 

シフト公開する時間ピッタリにアプリを開けませんでした。

 

 

 

せっかく登録したのに働けない!

 

シフト取れなくて困る!

もちろん不満になる人はいました。

 

何よりコロナで収入が減ってしまった人からするとストレスになったんじゃないかと思います。

 

 

注文がキャンセルになっても報酬は支払われない

 

 

A太
A太

これは僕の体験談です!

 

注文を受けてお店に到着すると閉店してました。

店内は真っ暗で誰もいないのですぐにオペレーターへ連絡。

すぐに対応してもらい、その注文はキャンセルになりました。

 

 

これはその日の売り上げページです。

 

 

ちょうど真ん中のオーダーがキャンセルになっていますよね。

 

 

そしてお店に到着して、なおかつお店都合のキャンセルですが報酬はゼロです。

 

 

ウーバーはサポートへ連絡すると500円もらえる仕組みです。

 

 

ただ自分から連絡しないともらえないので不満を抱える人は多いですよね。

 

 

まとめ

 

 

A太
A太

最後におさらいしましょう!

 

フードパンダで30回配達して分かったこと9選
  • 別店舗でのダブルピックがある
  • トリプルピックがある
  • 配達リクエスト画面に全ての情報が出る
  • 現金受け取り案件は強制
  • インセンティブがない
  • オペレーターとのやり取りはチャットがメイン
  • 時給保証は期間限定
  • シフト公開日は争奪戦
  • 注文がキャンセルになっても報酬は支払われない

 

 

以上、フードパンダの配達を30回やってみた感想でした。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

https://line.me/S/sticker/11726761?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail

-フードパンダ

© 2021 飯を運んで飯を食うBlog Powered by AFFINGER5